ホーム > オーガニック食品 > 東京のオーガニック街?!青山・表参道の魅力とおすすめショップリスト!
東京の表参道や青山では、オーガニックカフェはファーマーズマーケットでさまざまなオーガニック情報を得られることができます。

東京のオーガニック街?!青山・表参道の魅力とおすすめショップリスト!

 

 

最近のオーガニック事情について

表参道や青山では最新のオーガニック情報を得ることができます。大切なことは自分自身の目で、耳で、自分に合うかどうか判断することです。

オシャレに敏感な女性たちや多くの外国人が集まる、青山・表参道ですが、このエリアで最近、オーガニックカフェやオーガニック用品を扱うショップが続々とオープンし、軒を連ねています。
ときには、ファーマーズマーケットが開かれ、生産者の顔が見える、無農薬野菜の販売も盛んに行われています。

しかし、オーガニックブームが到来していると言っても、その種類の多さや信用性の有無など、情報を集めることは簡単ではありませんよね。
情報誌やオーガニックショップが独自に作成した商品紹介のチラシは、少しずつ増え目にする機会も多くなってきました。
しかし、本当に自分に合った商品と出会うために十分な情報を得ることができるかと言えば、まだまだそうとも言い難い環境だと思います。

例え、オーガニックに注目が集まっていても、それをまとまった情報として発信する側の体制や人員が少ないのが現状なのです。
ですから、私たちは自ら積極的に情報を集め、必要な情報か否かの取捨選択をしながら、オーガニックに触れていく必要があると思います。

 

 

青山・表参道は情報の宝庫?!

ファーマーズマーケットでは直接、生産者さんからオーガニック情報を得ることができます。

 

そんな中、東京青山・表参道では実際に衣服やコスメ、食材を手に取り、自分の肌で触れながら、また商品に精通した販売員との会話を通して「オーガニック」を知り、深めることができます。
欲しい情報に触れる機会も豊富ですし、その情報が正しいのか、どこまで正しいのかさえも、実際のショップを訪れることで知ることができるのです。

私は、月に2回必ず青山・表参道を訪れ、オーガニックに関する情報を収集しています。
実際、私のような田舎で生活している人にとっては、食材のほとんどがその地で採れたものですから、日々生産者の顔が見える環境で、また確かな安全性を確認しながら生活することができます。

しかし、その生活の中では、世の中のオーガニックに対する感覚や認識、ブームの動向や新たなブランド、領域などを知ることは難しいと言えるでしょう。
ですから、自分の足で情報が集まる場所を訪れ、実際に感じたり、見たりすることで自らの中の情報が常に更新され、情報豊かになっていくのです。そのために、青山・表参道はまさに、情報の宝庫であると言えるでしょう。

ネットで調べることも可能ですが、できれば自分の目で耳で、直接調べることをおすすめします。自分に合った情報を自分の判断で選べる力をつけてください。

 

 

青山・表参道のオススメのショップリスト

 

【自然なランチが楽しめるお店】

BROWN RICE:ニールズヤードレメディースが母体

REVIVE KITCHEN:スキンケアコスメ「THREE」がプロデュース

PURE CAFÉ:ストレスからの解放をテーマに掲げるカフェ

 

【オーガニックコスメをまとめて楽しめお店】

CosmeKitchen OMOTESANDO

BEAUTY LIBRARY

AMRITARA(アムリターラハウス)

 

【無農薬食品に出会えるお店】

ナチュラルハウス

杉養蜂園 表参道店

デイルズフォード・オーガニック 青山店

 

情報は、待っているだけで入ってくるものではありません。
欲しい情報、つまり「気になるな」と思ったら、ぜひ青山・表参道でリアルなインフォメーションに触れてみてください。
あなたの中の不安や疑問が、ゆっくりと解されていくのを感じることができると思います。



Loadingお気に入りに追加する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
MIYOさん

某広告会社の営業・編集を経て、現在は保育業界で英語を教えながら、女性の豊かな生活を支援する活動に従事。
自らの体調不良をきっかけとして、オーガニックな生活や体の中から体調を整え、キレイを追求するインナーケアに興味を持つ。
日々の生活の中に自然な形で取り入れられる、キレイの秘訣を発信中♪