ホーム > 健康ライフ > 睡眠美容で簡単自分磨き!睡眠はキレイへの一番の近道~第二弾~

睡眠美容で簡単自分磨き!睡眠はキレイへの一番の近道~第二弾~

 

 

 

睡眠と美容の関係とは?

 

第一弾では、睡眠の基本的なメカニズムや良質な睡眠についてお話ししました。

 

睡眠の仕組みを知り、あなた自身の習慣を見直すことで、体質完全にもつながります。

そして、睡眠は健康維持に効果を発揮するだけではなく、美容効果もあるのです。

女性にはうれしいとっても簡単美容方法が睡眠なのです。

寝ているだけで綺麗になれる。

これは女性にとってはうれしい睡眠の効果ですよね!

 

 

良質な睡眠でお肌が若返る

 

そのかわり、ただの「眠っている」ではなく、やはり良質な睡眠をとることが重要です。

第一弾でもお話ししましたが、眠っている間に脳内に分泌される成長ホルモンが、

肌の新陳代謝をあげアンチエイジングを促し、暗くなった肌色はワントーン明るくなります。

垂れ下がったお肌も朝はリフトアップ!

お肌の細胞がいきいきすることで、顔色がとても良くなるのです。

 

 

「幸せホルモン」で毎朝Happy!

 

幸せホルモンと呼ばれる、セロトニンというホルモンが寝ている間に分泌されます。

そのため、朝一番はやる気に満ちていたり、昨日まで悩んでいたことに対して

すっきり前向きに慣れたり、なんだかポジティブな自分に出会えるのです。

心がHappyになると、自然に表情もやわらかくなります。

表情から女性らしさが溢れてくる人って、素敵ですよね!

「幸せホルモン」のパワーを借りると、毎朝笑顔あふれるあなたに出会えます。

 

 

美容効果の高め方

 

良質な睡眠をとることで高い美容効果が得られますが、その美容効果を工夫次第で

さらに高めることができるのです。

今回は、美容効果を高める寝る前のポイントをご紹介します♪

 

1.ゆっくり時間をかけたバスタイム

身体を温めることで、新陳代謝が上がります。

また、内臓の活動も活性化されるので寝ている間の消化活動にも効果的です。

 

2.お肌の保湿を忘れずに!

お風呂上りには、たっぷり化粧水をお肌に入れてあげましょう。

週に何日かは、美容の日を決め、化粧水の後にパックなどをして保湿力を高めると

さらに効果的!

私のお勧めは、化粧水の後に美容液、乳液と重ね最後にバームをうすーく重ね塗り

すること。

そして、化粧水はオーガニックのエタノールや水を最小限に抑えたものがおすすめですよ♪

 

3.アロマの香りでリラックス

アロマデフューザーをお持ちの方は、寝る直前までお部屋いっぱいにお気に入りの香りを

漂わせ、その香りに包まれながら眠りにつきましょう。

また、デフューザーを持っていない方は、ハンカチやティッシュに精油を含ませ、枕元に

置きましょう。

 

これが、睡眠のもたらす高い美容効果!

良質な睡眠を毎日取ることができれば、高い化粧品を沢山使わなくても、

あなたらしさという魅力で素のままで美しいあなたでいられますよ!(^^)!



Loadingお気に入りに追加する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
MIYOさん

某広告会社の営業・編集を経て、現在は保育業界で英語を教えながら、女性の豊かな生活を支援する活動に従事。
自らの体調不良をきっかけとして、オーガニックな生活や体の中から体調を整え、キレイを追求するインナーケアに興味を持つ。
日々の生活の中に自然な形で取り入れられる、キレイの秘訣を発信中♪