平島 有里さん

フリーライター。
美容や医療を中心に、さまざまな媒体に執筆しています。

プライベートでは1女の母。
アレルギーがもちの娘のためにオーガニックを積極的に取り入れているほか、
仕事柄美容、健康といったテーマに精通しています。

多忙によるストレスから体調を崩し、心身の健康のためにと始めたヨガの虜に。
心も体も健やかであることの大切さとそれを維持する方法について、より多くの人に発信できたらと思っています。

現在、ヨガ、アーユルヴェーダ、アロマテラピーを勉強中

足管理療法士(韓国式リフレクソロジー)2級保持

 

執筆記事

健康的な体づくり

「足管理療法」の考え方と手軽にできるセルフケアをご紹介♪

足管理療法は、「体のめぐり」をよくすることで、心身の健康につなげることを目的としています。
例えば、足つぼマッサージで反射区を刺激する際、悪いところほど痛みが強いといわれていますが、足管理においても同じです。施術で痛みを感じることで脳を刺激し、また痛みによって体が温かくなったり、汗をかいたりします。足管理では、汗をかくということは体が代謝を行っているということで、体のめぐりを促しているという考え方につながるのです。施術以外でも、足管理療法では体のめぐりをよくする方法を実践することを、とても大切にしています。「足管理療法」はリフレクソロジーの一種で、独自の考え方を元に生活習慣を見直し、加えて足裏に施す施術を行って、心身の健康を目指す技術です。今回は、足管理の考え方や、自分でできる簡単な足裏の施術をご紹介します。

ヨガが、アラフォー、アラフィフ、ミセス世代の人に、おすすめの理由を説明します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

アラフォー、アラフィフ世代だからこそヨガを始めよう!ヨガの魅力と年齢を気にせずヨガを楽しむ秘訣とは?

ヨガが日本に浸透してきて、かなりの年月が経ちました。
ヨガを知らない日本人はいないといっても過言ではないほどですが、なぜか積極的にヨガを楽しんでいるのは、20代から30代の若い方が多い印象です。
けれど、実は40代か、50代以降、アラフォー、アラフィフ世代の方たちにこそ、ヨガを生活に取り入れてほしいもの。
ここでは、ミセス世代もヨガを楽しんでいただくための情報をご紹介していきます。

投稿日:2019年1月29日 更新日:

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.