環境問題・エコノミーについて考える トップストーリー

フードロス問題を考える!「POP」を使ったフードロスの回避方法とは

2020/2/19

今、日本では食品廃棄、つまりフードロスが社会問題になっています。食品が廃棄される量は、年間600トン、毎日10トントラック1,700台分までに及ぶと言われています。食品が廃棄される理由のほとんどは、買い過ぎや食べ残し、食べられる部分まで捨ててしまう過剰除去です。それは、ご家庭、食品を扱うお店や企業で毎日行われています。世界中には飢餓や貧困で苦しんでいる人々がいることを考えると、このままで良いわけがありません。フードロスを回避するための対策を始めなければなりません。しかしながら日々の生活で、個人レベルの活動だけでは限界があります。そこで閃いたのです。

ReadMore

女性のお悩み・PMS・生理 健康的な体づくり トップストーリー

冷えは女性の大敵!女性必見の冷え対策をご紹介!~前編~

2020/1/25

底冷えする冬の寒さは内臓を冷やし、外側から温めてもなかなか温まらないものです。男性に比べて女性は筋肉量が少なく、熱を生み出す力が弱いことはご存知の方も多いのではないでしょうか。実は、それ以外にも女性が冷えやすい要因が日常に潜んでいます。なかでも、ヒールやブーツなど底の硬い靴、薄着、水分摂取量の不足などの影響は大きく、老け見えに繋がってしまうので要注意です。これらの冷えをまねく原因と、起きやすい不調についてみていきましょう。

ReadMore

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル トップストーリー

アーユルヴェーダ専門家がご紹介!冷えにくい体作りに役立つスパイスとスパイスドリンクの作り方レシピ公開!

2020/1/9

アーユルヴェーダでは体を冷やすことによって、体内エネルギーのバランスが崩れやすくなると考えます。冷えが続くことで、ヴァータ(風のエネルギー)やカパ(水のエネエルギー)が体内で増えます。ヴァータ(風のエネルギー)が増えると、身体的には、冷えや乾燥、老化が進みやすく、心は不安が増し落ち着きがなくなります。カパ(水のエネエルギー)が増えると、身体的には、冷えやむくみ、重怠さや眠気が増し、心はやる気がなくなり、ネガティブに傾きやすくなります。寒い冬、以前に紹介させていただきましたセルフケアや食事法で、体を冷やさない工夫をおすすめします。今回は、さらに積極的に体を温めていただくためのスパイスとスパイスドリンクの作り方をご紹介しますね。

ReadMore

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル オーガニックイベントレポート トップストーリー

オガライフライターが、YOGA LIFE NAGOYA 2019をレポート!!

2019/12/19

今回、YOGA LIFE NAGOYAにお邪魔しました。YOGA LIFE NAGOYAとは名古屋発の本格ヨガスタジオ「マイソール8」が主催する名古屋で最も大きなヨガイベントになります。春と秋に主催するイベントで芥川舞子先生やダンカン・ウォン先生などヨガ業界では知らない者はいない有名講師のレッスンが受けられるイベントになります。

ReadMore

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

野草や無農薬野菜だけじゃない!プレミアムな卵まで堪能できる「レストラン東北牧場」のバイキングを和ハーブインストラクターがレポート!

2019/12/1

野草と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。野草は日本に古くから生息している植物。日本の風土に合っているものがたくましく生き残っているので、様々な栄養素や効能を持っています。基本的に野に育つものだから、農薬も肥料も使われていません。そして美味しい!私は日本の野草や薬草が好きで、和ハーブインストラクターの資格を取ったほどです。都市部に暮らしていると、安心して食べられる野草を見つけるのはなかなか大変。国や地方公共団体の所有している土地では、基本的に採取はできません。また、野草によっては毒を持つものもあり、見分けには習熟が必要なものもあります。そんな時、野草をバイキングスタイルで思う存分食べられるレストランがある、と知りました。東京・府中市の「ホテルコンチネンタル府中」にある「レストラン東北牧場」さんです。

ReadMore

健康的な体づくり トップストーリー

温活療法の注目株!植物のパワーを蒸気で浴びるハーブテントに行ってみた!

2019/11/29

「ハーブテント」その名前を耳にした瞬間「これは好きに違いない」と、ときめいた。ハーブテントとはハーブを蒸しあげ、蒸気として全身に浴びることによって、さまざまな効能が得られる療法のこと。インドのアーユルヴェーダが元々の起源だとされています。その後タイの産後ケアとして用いられ、出産後の子宮の収縮を促すことを目的とした伝統的な民間療法として広まったようです。現在でも産後ケアとしての働きの他、リラックスやデトックス、体質改善を目的として広く愛用されている方が多いとか。

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

モロカイ島でマカダミアナッツを自然栽培する農園を訪ねてみました

2019/11/27

ハワイのお土産と言えば、マカダミアナッツ。チョコレートでカバーされたものが人気ですね。皆さんもお土産でもらったり、またはあげたりしたことがあるのではないでしょうか。マカダミアナッツと言えばハワイ、そんなイメージが浸透していますが、マカダミアナッツは実はオーストラリア原産で、ハワイには自生していませんでした。ハワイにはサトウキビ畑の防風林用として持ち込まれましたが、その後、農園の免税措置などの後押しにより、1950年代にはサトウキビやパイナップルを抜いて、今ではハワイの一大産業となっています。今回は、ハワイのモロカイ島にあるマカダミアナッツを自然栽培する農園を訪ねてきた様子をお届けします。

ReadMore

環境問題・エコノミーについて考える トップストーリー

ナチュラルクリーニングは環境の味方!ナチュクリとは?~概要・用意するもの編~

2019/11/23

掃除をしてピカピカになると気持ちが良いですよね!しかし市販の洗剤では環境に負担がかかっているかもしれません…。そこで、環境に優しいナチュラルクリーニング(ナチュクリ)を提案します!ナチュクリとは、元々自然界に存在していたもので掃除をすること。安心して排水することができます。汚れ落ちが弱いのではないかと心配されがちですが、酸性が有効な汚れ、アルカリ性が有効な汚れを見極めて掃除をすれば、きちんと汚れは落ちますよ。今回はナチュラルクリーニングを始めるときに必要な物をご紹介します。

ReadMore

オーガニック料理(有機)レシピ トップストーリー

栄養たっぷり!無農薬の米ぬかを使った米ぬか茶の作り方レシピをご紹介!

2019/11/19

今回は簡単に作れて体にも良い、米ぬか茶の作り方、効果効能についてご紹介します。米ぬか茶とは、米ぬかを煎って作ったお茶のことです。ポイントは『無農薬の米ぬか』を使用すること!農薬を使ったお米のぬかだと、農薬が凝縮されてしまうのでおすすめできません。自然食品店などで無農薬の米ぬかは安価に手に入ります。体に良いことづくめ、栄養素がたっぷりですので、ぜひお試しください!

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 環境問題・エコノミーについて考える トップストーリー

【海外生活】イギリスの大手スーパーのゼロ・ウェイスト試験店舗で買い物してみた!

2019/6/15

近年、ゼロ・ウェイスト(zero waste:生活で出るゴミを減らし、ゴミゼロを目指す運動や取り組みやライフスタイル)への意識が全世界で高まりつつあります。イギリスの大手スーパーWaitroseがオックスフォードの試験店舗にてプラスチック包装を一部食品から取り除いて販売するという試み(注6)を期間限定で開始!このスーパー、たまたま近所だったのでさっそく行ってきました.。

ReadMore

- おすすめ記事 -

子どもの食育・食事について おすすめ記事

2019/11/13

もう食育には悩まない!食育の悩みと対策例を一挙ご紹介!

食育とはどのようなものでしょう。一口に食育と言っても、かなり幅広い意味を持っています。「食」そのものについて知ること、はたまた食卓など食に関連性のあることについて学ぶこと、食育の定義はさまざまです。ただ、食育を施す目的は、どの親御さんもほぼ同じ。『食や食に関連することを通して、心身ともに充実した大人に育ってほしい』ではないでしょうか?今回の記事では、まずは漠然とした食育についての悩みを3つ確認し、同時に対策を考えます。そして後半ではお子さんの年齢別に合った、具体的な実践例を紹介します。食育について悩みを抱えている方、特に幼児期のお子さんがいる親御さん必見ですよ!

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

2019/7/27

畑から始まるオーガニックライフ・シンガポールのMahota Commune をご紹介!

6月下旬に、1週間ほどインド・シンガポール・マレーシアに滞在する機会がありました。駆け足ではありましたが、シンガポールで宿泊したホテルの目の前に、面白いものを見つけました。それは何かというと、『Mahota Commune(マホタ・コミューン)』というオーガニックや自然食品、日用品を扱う大きなスーパーマーケットを中心とした複合施設です。シンガポールのMRT(電車)のラベンダー駅から徒歩3分ほどにある、Kitchener Complexというビルの3階に展開しています。とても分かりやすく、空港からも40分程度で行ける便利な場所にあります。

ReadMore

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル おすすめ記事

2020/2/16

新しいヨガ&フィットネスレッスンの形!オンラインレッスンSOELUをご紹介!

ここ近年、ヨガやフィットネスの業界ではオンラインレッスンが流行しています。私、MeGuもインストラクターとして参加している「SOELU」もそのひとつ。「SOELU」は180人以上の現役インストラクターが所属しているオンラインレッスンでインターネットを通じて直接インストラクターからレッスンを受けることができます。1日100レッスンが開講されており、ヨガ・ピラティス・筋トレ、更にはバレエエクササイズなど幅広いレッスンを受けることができます。

ReadMore

環境問題・エコノミーについて考える おすすめ記事

2019/10/31

使い捨てNO!繰り返し使えるエコロジーなラップ、エコラップを使ってみた!

日常生活の中で使い捨ての食品用ラップの登場する機会はありますか?各家庭に一つは置いてあるのではないでしょうか。我が家でも使用頻度は決して少なく無い方だと思いますし、「ラップが無くなった。」なんて買い足すこともしばしば。この「無くなった。」というのは言い方を変えると全てゴミになってしまったということなのです。出来れば日常の中から環境負荷を少なくしたい。でも便利さは取り入れたい。そこで活躍してくれるアイテムが「エコラップ」です。

ReadMore

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

2019/5/6

オーガニック女子旅に出よう!~ビオホテル、自然製法の酒蔵でのスイーツデー、オガ女がときめく福島・癒しの旅~

「すごくオーガニックなホテルがあるらしい」というざっくりした情報を聞いて、ずっと気になっていた私。食、コスメ、コットン…日常生活のあちこちにオーガニックを取り入れている、オガ女(オーガニック好き女子)としては、ぜひ泊まってみたい。調べてみると、それは「ビオホテル」といい、日本には3軒しかないというのです。ビオホテルとは、オーストリアに本部を置くビオホテル協会が、厳しいBIO(オーガニック)基準に基づき、認証したホテルのこと。

ReadMore

- 食についてあれこれ -

オーガニックな食事・食生活

2018/1/25

 テーブル&フードコーディネーターが伝える!“五感を工夫したステキなもてなし方のコツとは?!

おもてなし大変?!
お友達が遊びに来る時やかしこまったおもてなしが必要な時など、あたふたせずに最高の準備ができたなら…そう思ったことはありませんか?そういうと、えっ?愛情と言われたって、実際はすることがたくさんあって、おもてなししようと思うと、何よりとっても美味しい特別なお料理を作らなきゃいけない気がする。愛情が入ればOKなんて言っていられない、そう思われるかもしれません。その通りだと思います。

続きを読む

- ヨガを楽しむ -

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2018/11/21

今を大切に生きる。穏やかな心を養うヨガ哲学④

こんにちは。
「穏やかな心を養うヨガ哲学」シリーズも4回目になりました。
いよいよ、ヨガの境地へと話は深まっていきます。ヨガとはただの健康体操のみではない、穏やかな心を養うためのツールであることはご理解頂けたかと思います。
今回はついに、八支則のヨーガ、ヨガを8つのステップで深めていく階段の第6段階目~8段階目(ゴール!)についてご説明致します。

続きを読む

- イベントレポート -

オーガニックイベントレポート

2018/12/31

農民ダイナマイトでフリーダムを叫ぶ

山梨県甲州市塩山で開催の「農民ダイナマイト」
山梨県は甲州市、塩山というエリアで毎年開催されている一風変わった祭りがあるらしい。
その名も「農民ダイナマイト」!!
農民がダイナマイト、、、?!、土一揆、、、?!
農民ダイナマイトは年に1度。
ようやく行けた!2018年11月23日勤労感謝の日に開催された農民ダイナマイトをレポートします!

続きを読む

 

- 新着記事 -

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.