おすすめ

“やさしい”なんて思い込み!大人の肌こそオーガニックスキンケアを!

日本ではオーガニックスキンケアと聞くと、アトピーや敏感なお肌が弱い方が使うものという認識が強く、お肌にやさしいけれど効果が弱いと思われがちです。しかし実は、ヨーロッパやアメリカでは、オーガニックとはパワフルで即効的な改善ができるものとして圧倒的なシェアを占めています。年齢と共に現れるお肌の変化やニキビなどの肌トラブルなどは、「植物の力で改善できる」と思って愛用している方がほとんどです。実際に近年では日本でもオーガニック需要が高まり、使ってみて初めてその力に驚いて今までのスキンケアに戻れなくなる方も多いんです。

畑から着工!手作り味噌に挑戦!

日本人の食卓に欠かせない調味料、味噌。
普段何気なく口にしているこの調味料、皆さんは買っていますか?それとも作っていますか?買うとなると納得出来る質の物は値段が張る。
そして持って帰るとなると重い!かと言って作るといっても、どうやって?手間がかからない?失敗しない?と、気にはなってはいたもののなかなか手を付けられなかった味噌作り。畑仲間からのお誘いで、ついに今年は手作り味噌を作れることになったのです。

オガライフ、ライター名刺サンプル

【お知らせ第一弾!】オガライフライター(オガライター)の名刺をお配りします!

オガライフ、ライターさんに名刺をお配りします!
いつもオガライフの記事を読んでいただきありがとうございます!
こんばんは。オガライフ運営事務局です。本日から3回に分けて、オガライフ事務局より皆さまにお知らせさせていただきます。
まずは、第一弾!

オーガニック食品

【スーパーフード特集】第五弾!デトックス効果がある「モリンガ」に注目!

スーパーフード!モリンガってなんですか?!
モリンガとは、葉・種・茎・根・花とすべて食べる事ができるワサビノキ科の木で、白くて可愛い花が咲きます。原産は北インド、最大の生産地もインドです。国内産もありますが少し割高ですね。昔からアフリカやインドネシアなどの熱帯・亜熱帯地域では薬や美容や健康のために使われていたんです。モリンガの木は成長が早く、1年で実をつけて2年目になると10メートル以上にもなるそう…。驚きの生命力ですよね。

畑から着工!手作り味噌に挑戦!

日本人の食卓に欠かせない調味料、味噌。
普段何気なく口にしているこの調味料、皆さんは買っていますか?それとも作っていますか?買うとなると納得出来る質の物は値段が張る。
そして持って帰るとなると重い!かと言って作るといっても、どうやって?手間がかからない?失敗しない?と、気にはなってはいたもののなかなか手を付けられなかった味噌作り。畑仲間からのお誘いで、ついに今年は手作り味噌を作れることになったのです。

ヨガで楽しむ!オーガニックライフ

34,383名が来場して大盛況のオーガニックライフTOKYO、イベントレポートをしに行ってみた!

オーガニックライフTOKYOに行ってきた!
こんにちは、YUMITです。今回、オガライフさんより「YUMITさん、一緒に行きませんか?」とお誘いを頂き、オガライターとしオーガニックライフTOKYOにイベントレポートに行ってきました。オガライフさんと一緒に同行させていただき、当日の様子をレポートさせていただきたいと思います♪

ホットヨガ(岩盤浴ヨガ)と常温ヨガ、どちらが良いの?それぞれの違い

ホットヨガと常温ヨガ、それぞれの違いについて!
近年、ヨガ人口が増し、私の住む地方でもこの10年でずいぶんヨガスタジオが増えてきました。最近では特にホットヨガ人気が高まり続々とホットヨガスタジオもオープンしています。私がレッスンを行っているスタジオでも、昨年ホットスタジオを増設したのですが、やはりとても人気があります。そこでよく質問にあがるのが、「ホットヨガと常温のヨガってどう違うの?」「本当のところどちらがオススメですか?」というお話。どちらのレッスンも受け持つ私自身の経験と観点からお伝えしていきたいと思います。

最新ブログ

心も体も健やかに保つ、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ体験③~完結編~

大自然の恵みへの感謝と祈り
前回のスウェットロッジ体験レポートの続きです。ラコタ族長老のアダム・イエローバードさんとパートナーのブルックさん。参加者全員のお祈りの言葉が終わると、アダムさんから雨はネイティブアメリカンにとってとても大切なものなのだというお話がありました。ネイティブアメリカンが住んでいたアメリカ南西部は砂漠地帯で、雨が非常に少ない地域です。私たちが滞在していたセドナも、雨期でも1ヶ月の降水量は冬の東京とほぼ同じ。それくらい乾燥しています。日本は水が豊富なので、雨に対して感謝をすることがほとんどありませんが、雨はハワイでも「祝福の象徴」です。なぜなら、雨が降るから作物が育つから。

身近な癒しのハーブ「よもぎ」の女性に嬉しい素敵すぎる効能・効果

身近なハーブ?お散歩ついでによもぎ摘み
成田市在住の整理収納アドバイザーのnocoです。徒歩1キロ圏内に美しい田園風景が広がる場所に住んでいます。
この記事を執筆しているのは、そろそろ田植えが始まる頃。水田には水が張られ苗が植えつけられる時を静かに待っています。静寂の中、水面に青空や夕日が映る姿に心癒されています。4月末、息子たちと一緒に田んぼ近くの河原に散歩に出かけ、まだ小さなよもぎの新芽・新葉を見つけ摘んできました。今までなら素通りしていたよもぎの葉。