ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル トップストーリー

アーユルヴェーダ専門家がご紹介!冷えにくい体作りに役立つスパイスとスパイスドリンクの作り方レシピ公開!

2020/1/9

アーユルヴェーダでは体を冷やすことによって、体内エネルギーのバランスが崩れやすくなると考えます。冷えが続くことで、ヴァータ(風のエネルギー)やカパ(水のエネエルギー)が体内で増えます。ヴァータ(風のエネルギー)が増えると、身体的には、冷えや乾燥、老化が進みやすく、心は不安が増し落ち着きがなくなります。カパ(水のエネエルギー)が増えると、身体的には、冷えやむくみ、重怠さや眠気が増し、心はやる気がなくなり、ネガティブに傾きやすくなります。寒い冬、以前に紹介させていただきましたセルフケアや食事法で、体を冷やさない工夫をおすすめします。今回は、さらに積極的に体を温めていただくためのスパイスとスパイスドリンクの作り方をご紹介しますね。

ReadMore

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル オーガニックイベントレポート トップストーリー

オガライフライターが、YOGA LIFE NAGOYA 2019をレポート!!

2019/12/19

今回、YOGA LIFE NAGOYAにお邪魔しました。YOGA LIFE NAGOYAとは名古屋発の本格ヨガスタジオ「マイソール8」が主催する名古屋で最も大きなヨガイベントになります。春と秋に主催するイベントで芥川舞子先生やダンカン・ウォン先生などヨガ業界では知らない者はいない有名講師のレッスンが受けられるイベントになります。

ReadMore

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

野草や無農薬野菜だけじゃない!プレミアムな卵まで堪能できる「レストラン東北牧場」のバイキングを和ハーブインストラクターがレポート!

2019/12/1

野草と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。野草は日本に古くから生息している植物。日本の風土に合っているものがたくましく生き残っているので、様々な栄養素や効能を持っています。基本的に野に育つものだから、農薬も肥料も使われていません。そして美味しい!私は日本の野草や薬草が好きで、和ハーブインストラクターの資格を取ったほどです。都市部に暮らしていると、安心して食べられる野草を見つけるのはなかなか大変。国や地方公共団体の所有している土地では、基本的に採取はできません。また、野草によっては毒を持つものもあり、見分けには習熟が必要なものもあります。そんな時、野草をバイキングスタイルで思う存分食べられるレストランがある、と知りました。東京・府中市の「ホテルコンチネンタル府中」にある「レストラン東北牧場」さんです。

ReadMore

健康的な体づくり トップストーリー

温活療法の注目株!植物のパワーを蒸気で浴びるハーブテントに行ってみた!

2019/11/29

「ハーブテント」その名前を耳にした瞬間「これは好きに違いない」と、ときめいた。ハーブテントとはハーブを蒸しあげ、蒸気として全身に浴びることによって、さまざまな効能が得られる療法のこと。インドのアーユルヴェーダが元々の起源だとされています。その後タイの産後ケアとして用いられ、出産後の子宮の収縮を促すことを目的とした伝統的な民間療法として広まったようです。現在でも産後ケアとしての働きの他、リラックスやデトックス、体質改善を目的として広く愛用されている方が多いとか。

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

モロカイ島でマカダミアナッツを自然栽培する農園を訪ねてみました

2019/11/27

ハワイのお土産と言えば、マカダミアナッツ。チョコレートでカバーされたものが人気ですね。皆さんもお土産でもらったり、またはあげたりしたことがあるのではないでしょうか。マカダミアナッツと言えばハワイ、そんなイメージが浸透していますが、マカダミアナッツは実はオーストラリア原産で、ハワイには自生していませんでした。ハワイにはサトウキビ畑の防風林用として持ち込まれましたが、その後、農園の免税措置などの後押しにより、1950年代にはサトウキビやパイナップルを抜いて、今ではハワイの一大産業となっています。今回は、ハワイのモロカイ島にあるマカダミアナッツを自然栽培する農園を訪ねてきた様子をお届けします。

ReadMore

環境問題・エコノミーについて考える トップストーリー

ナチュラルクリーニングは環境の味方!ナチュクリとは?~概要・用意するもの編~

2019/11/23

掃除をしてピカピカになると気持ちが良いですよね!しかし市販の洗剤では環境に負担がかかっているかもしれません…。そこで、環境に優しいナチュラルクリーニング(ナチュクリ)を提案します!ナチュクリとは、元々自然界に存在していたもので掃除をすること。安心して排水することができます。汚れ落ちが弱いのではないかと心配されがちですが、酸性が有効な汚れ、アルカリ性が有効な汚れを見極めて掃除をすれば、きちんと汚れは落ちますよ。今回はナチュラルクリーニングを始めるときに必要な物をご紹介します。

ReadMore

オーガニック料理(有機)レシピ トップストーリー

栄養たっぷり!無農薬の米ぬかを使った米ぬか茶の作り方レシピをご紹介!

2019/11/19

今回は簡単に作れて体にも良い、米ぬか茶の作り方、効果効能についてご紹介します。米ぬか茶とは、米ぬかを煎って作ったお茶のことです。ポイントは『無農薬の米ぬか』を使用すること!農薬を使ったお米のぬかだと、農薬が凝縮されてしまうのでおすすめできません。自然食品店などで無農薬の米ぬかは安価に手に入ります。体に良いことづくめ、栄養素がたっぷりですので、ぜひお試しください!

ReadMore

オーガニックのアロマオイルの香りでリラックス トップストーリー

アロマを使って秋バテ対策!おすすめのアロマ3選!

2019/10/5

“夏バテ”はよく聞く言葉ですが、“秋バテ”というものをご存知ですか?暑い夏から秋に移行するこの時期、何となく調子が悪かったり、ダルさを感じたりする…そんな経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。この“秋バテ”ですが、朝晩の気温の激しさが原因の一つでもあります。気温の変化に身体がついていけないことにより、自律神経が乱れ、本来できていた身体内でのコントロールが効きにくくなってしまうのです。ではそんな自律神経の乱れは、どうやったら改善できるのでしょうか?

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 環境問題・エコノミーについて考える トップストーリー

【海外生活】イギリスの大手スーパーのゼロ・ウェイスト試験店舗で買い物してみた!

2019/6/15

近年、ゼロ・ウェイスト(zero waste:生活で出るゴミを減らし、ゴミゼロを目指す運動や取り組みやライフスタイル)への意識が全世界で高まりつつあります。イギリスの大手スーパーWaitroseがオックスフォードの試験店舗にてプラスチック包装を一部食品から取り除いて販売するという試み(注6)を期間限定で開始!このスーパー、たまたま近所だったのでさっそく行ってきました.。

ReadMore

オーガニックフード(食材・食品・メニュー) 日本と海外のオーガニック文化 トップストーリー

オーガニック食品を選ぶならどれがいい?残留農薬ランキング“Dirty 12 & Clean 15”  ご紹介!

2019/5/17

NPO団体のEWG(Environmental Working Group)が、残留農薬の基準値が高いものから順に逆に低いものからランキングしてそれぞれ、Dirty12、Clean15として独自のリサーチ結果をリスト化したもので、毎年春に更新されています。アメリカでは、“Dirty Dozen”としてこの時期メディアやSNSに登場して、食に関心の高い人々の間でちょっとした話題になるのですが、家庭で使うシーンを想定して、普通に水洗いした野菜や果物に残る残留農薬について調査した結果をまとめています。

ReadMore

- おすすめ記事 -

子どもの食育・食事について おすすめ記事

2019/11/13

もう食育には悩まない!食育の悩みと対策例を一挙ご紹介!

食育とはどのようなものでしょう。一口に食育と言っても、かなり幅広い意味を持っています。「食」そのものについて知ること、はたまた食卓など食に関連性のあることについて学ぶこと、食育の定義はさまざまです。ただ、食育を施す目的は、どの親御さんもほぼ同じ。『食や食に関連することを通して、心身ともに充実した大人に育ってほしい』ではないでしょうか?今回の記事では、まずは漠然とした食育についての悩みを3つ確認し、同時に対策を考えます。そして後半ではお子さんの年齢別に合った、具体的な実践例を紹介します。食育について悩みを抱えている方、特に幼児期のお子さんがいる親御さん必見ですよ!

ReadMore

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

2019/5/6

オーガニック女子旅に出よう!~ビオホテル、自然製法の酒蔵でのスイーツデー、オガ女がときめく福島・癒しの旅~

「すごくオーガニックなホテルがあるらしい」というざっくりした情報を聞いて、ずっと気になっていた私。食、コスメ、コットン…日常生活のあちこちにオーガニックを取り入れている、オガ女(オーガニック好き女子)としては、ぜひ泊まってみたい。調べてみると、それは「ビオホテル」といい、日本には3軒しかないというのです。ビオホテルとは、オーストリアに本部を置くビオホテル協会が、厳しいBIO(オーガニック)基準に基づき、認証したホテルのこと。

ReadMore

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

2019/5/20

オーガニック女子必見!福井に本格的なローフード、ヴィーガン対応のケーキ屋さんがオープン!!

福井にとても素敵なケーキ屋さんが新しくオープンしました!福井県鯖江市にオープンされた"野尻ケイク"さんです。ローフードやヴィーガン対応のスイーツと聞くと、私は少し独特の香りや味がするイメージがあったのですが、こちらで作られているケーキは、そのイメージを覆す美味しさです!一つひとつ、とても丁寧に作られていて、全種類食べてみたくなるほど可愛くて綺麗なケーキがショーケースに沢山並んでいました!今回は、そんな素敵な"野尻ケイク"さんをご紹介していきたいと思います。

ReadMore

日本と海外のオーガニック文化 おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

2019/7/27

畑から始まるオーガニックライフ・シンガポールのMahota Commune をご紹介!

6月下旬に、1週間ほどインド・シンガポール・マレーシアに滞在する機会がありました。駆け足ではありましたが、シンガポールで宿泊したホテルの目の前に、面白いものを見つけました。それは何かというと、『Mahota Commune(マホタ・コミューン)』というオーガニックや自然食品、日用品を扱う大きなスーパーマーケットを中心とした複合施設です。シンガポールのMRT(電車)のラベンダー駅から徒歩3分ほどにある、Kitchener Complexというビルの3階に展開しています。とても分かりやすく、空港からも40分程度で行ける便利な場所にあります。

ReadMore

健康的な体づくり おすすめ記事

2019/10/18

秋のうちにケアしておきたい!夏のダメージ残りを解消する美髪習慣とは

夏の紫外線ダメージはお顔やボディに限ったことではありません。強い陽射しに晒される髪の毛はもちろん、頭皮もたっぷり日焼けをしています。日に焼けたまま放っておくと、秋の乾いた冷たい空気が、乾燥、枝毛、抜け毛などのトラブルをさらに進行させてしまいます。また、頭皮はお顔の皮膚に直結していますので、当然お顔のハリ、ツヤにも影響があります。第一印象の70~80%は髪で決まるともいわれていますが、土台となる頭皮環境が整えば、自然と美しい髪が育ち、お顔の印象も変わります。ですから、頭皮も日焼け後のお手入れが大切。今回はそんな夏の紫外線ダメージを解消し、美しい髪を取り戻すためのヘアケア方法をご紹介します。

ReadMore

- 食についてあれこれ -

オーガニックな食事・食生活

2018/2/14

味覚は変わる?!味覚障害を避け、味覚リセットで得られる健康的な食生活とは?!

味覚ってなに?味覚の正体について…
皆さん、食べることは好きですか?毎日食事をして「甘くて美味しい」とか「辛い!けどうまい!!」など、私たちは食事をして味を感じています。本当に当たり前のことですが、どうして甘いや辛い、酸っぱいなど味を感じ取るか考えたことはありますか?味覚には大きく分けて甘味、塩味(鹹味)、辛味、酸味、苦味の5つに分けられます。東洋人はプラスうま味が感じられることが多いです。

続きを読む

- ヨガを楽しむ -

ヨガが、アラフォー、アラフィフ、ミセス世代の人に、おすすめの理由を説明します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2019/2/19

アラフォー、アラフィフ世代だからこそヨガを始めよう!ヨガの魅力と年齢を気にせずヨガを楽しむ秘訣とは?

ヨガが日本に浸透してきて、かなりの年月が経ちました。
ヨガを知らない日本人はいないといっても過言ではないほどですが、なぜか積極的にヨガを楽しんでいるのは、20代から30代の若い方が多い印象です。
けれど、実は40代か、50代以降、アラフォー、アラフィフ世代の方たちにこそ、ヨガを生活に取り入れてほしいもの。
ここでは、ミセス世代もヨガを楽しんでいただくための情報をご紹介していきます。

続きを読む

- イベントレポート -

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル オーガニックイベントレポート

2019/6/8

今年も行ってみた!29,332名が来場したオーガニックライフTOKYO2019の現地レポート!

29,332名が来場したオーガニックライフTokyo2019、オガライフが今年も行ってみました!関東エリア最大級のオーガニックライフイベント、当日の様子をオガライフのライターさんと一緒に現地レポートしてきたので、可能な限りご紹介します。

続きを読む

 

- 新着記事 -

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.