おすすめのオーガニックコスメ(化粧品) トップストーリー

赤ちゃんにも安心!ママと一緒に使えるオーガニックコスメご紹介!

投稿日:2022年3月16日 更新日:

赤ちゃんだけじゃない!たくさん触れるママもコスメを見直してみませんか?

はじめまして。オガライフで記事を担当することになった、WEBライターのjunoです。ヨガインストラクターとして活動後、出産を経て現在は1児の母です。幼い娘を育てながら、レッスンではなく違った形でヨガの魅力を発信できないかな?と思ったのをきっかけにWEBライターを始め、ヨガ以外にも映画・音楽・花・ダンスなどさまざまなジャンルで執筆しています。オガライフでは、子育てを経て見直した食事やスキンケア、体と心のメンテナンスなどを皆さんにお伝えし、気軽に「やってみよう!」と思ってもらえるような情報を発信できたらと思います。これからどうぞ宜しくお願いします。

さて、第一回目は「ママと一緒に使えるオーガニックコスメ」について紹介していきます。現在妊娠中の方や、乳幼児を育てている方の参考になれたら嬉しいです。赤ちゃんのスキンケアは、「肌にやさしいものを選びたい」と思う方は多いと思いますが、ママが使うものも同じくらい気を遣う必要があります。私自身、出産をしてから「こんなにもずっと肌が触れているの?」と思ったほど、赤ちゃんとママは寝ていても起きていても、とにかくずっと肌がぴったりとくっついているもの。ママのスキンケアは今まで通り…ではなく、赤ちゃんの肌に触れても大丈夫なよう、肌にやさしいオーガニックコスメに切り替えてみませんか?

 

ママは特に日焼け対策に注意!

妊娠中には、プロゲステロンというメラニン色素の生成を促進させるホルモンの分泌量が増えてしまうので、シミができやすくなってしまいます。「産後は焼けやすいから注意!」…とは知っていたものの、赤ちゃんのお世話に手一杯で日焼け止めを塗る時間すらなかなか取れず、「私はそんなに焼けないし」「すぐ家に帰るし」と何かと言い訳を見つけ、日焼け対策を怠っていた私。自分の顔をじっくりと見る時間もないままドタバタと日々を過ごしていたある日、出先の鏡で自分の顔をふと見たらシミが出来ていて唖然としたことがあります。

私が出産したのは24歳の時。シミ・シワはもう少し先の話…と思っていたので、「これって?もしかしてシミなの?」と虚しくもゴシゴシと擦って、ちっとも消えないことを確認し、少しずつ現実を受け入れました。怠っていた日焼け対策の代償に気づいてから、こまめに日焼け止めを塗り、こまめに鏡を見るようにしたものの、見る度に増えるシミ。「赤ちゃんのお世話で自分の肌どころではない!」というママさんの気持ちは痛いほどわかるのですが、私のように取り返しがつかなくなる前に、どうか日焼け対策も大切にして頂きたいのです。

妊娠中にプロゲステロンの増加によりシミが出来やすくなる一方で、「美肌ホルモン」とも呼ばれるエストロゲンの分泌量は著しく低下し、肌トラブルが起きやすい状態になってしまいます。ただでさえハードな妊娠・出産後に、なんて容赦ないんでしょうか…。産後の肌トラブルにより、「産前使っていたものが合わなくなってしまった」という方はとても多いです。赤ちゃんが使うものと同じように一つ一つ見直して、肌にやさしいものを選んでいきましょう。

 

おすすめのオーガニックコスメ|保湿編

実際に、私が娘と一緒に使っていたオーガニックコスメを紹介します。

・ヴェレダ|カレンドラ ベビーフェイシャルクリーム

特に季節の変わり目は、どうしても赤ちゃんのほっぺや口周りが乾燥してしまいやすいもの。他のクリームも使ってみましたが、ヴェレダのベビーフェイシャルクリームは保湿力が長く続くので、赤ちゃんもママも一度塗っただけで潤います。特にワンオペだったり、月齢が低くリズムが掴めない状態だと、化粧水塗って乳液つけて…と工程を踏んで保湿することは厳しいですよね。赤ちゃんに塗った時に、ひとまずママも塗る!だけでも、肌が整うのでおすすめです。

・ドクターブロナー|オーガニック バーム<全6種>

「もう少し保湿したいな」という時におすすめの、ドクターブロナーのオーガニックバーム。顔、髪、唇、爪…とどこでもつけることができるので、わざわざリップやヘアオイルを買い足さなくてもこれ一つで十分です。手に馴染ませてから髪につけると、つるんとまとまり朝まで潤います。少し髪が伸びてきた幼児のまとめ髪にも最適!

 

おすすめのオーガニックコスメ|日焼け対策編

焼けないようにとにかくSPFとPAが強いもの!ではなく、赤ちゃんに触れても大丈夫なよう、肌に優しいものを選んでこまめに塗ることを心がけましょう。

・ヴェレダ|エーデルワイスUVプロテクト(SPF38 PA++)

生後1ヶ月の赤ちゃんから使える、ヴェレダの日焼け止め。日焼け止め独特の匂いや、重さやベタつきもなく、使っていてとても心地よいです。塗ると肌がワントーン明るくなり綺麗に見えるので、私は化粧下地としても使っています。伸びがとても良いので、赤ちゃんと一緒でも1本を長く使うことができるのも嬉しいポイント!

・Babo Botanicals| クリア・ジンク・サンスクリーン(SPF 30+)

乳幼児から一緒に使うことができます。ヴェレダよりも価格を抑えたいという方や、全身にたっぷりと使いたいという方におすすめです。少し固めですが、伸びが良いので使いやすく、コスパが良いオーガニックコスメだと思います。

 

忙しいママたちにオーガニックコスメをおすすめする理由!

赤ちゃんと一緒に使えるオーガニックコスメを紹介しました。オーガニックコスメって高そう…というイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、肌に合ったやさしいものを選ぶと、使うものはごくごくシンプルになってきます。オーガニックコスメは全身に使えるものがとても多いので、あれもこれもと様々な種類を買わずに済み、返って出費が抑えられた!なんてことも。産後はなかなかご自身の肌を労る時間も気力もないかもしれません。ですが、わずかな時間でもケアすることで少し心が潤ったり、自分を大切に思えるきっかけに繋がるはずです。いつも頑張っているからこそ、赤ちゃんだけでなく、ご自身の肌も労って大切にしてみてくださいね。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

オガライフライター juno さん のプロフィール


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

juno さん

日本女子体育大学・舞踊学専攻卒業後、ヨガインストラクターとして活動。より多くの人にヨガの魅力を伝えたいと思い、WEBライターとして活動を開始。ヨガ以外にも花・映画・音楽・ダンスなど様々なジャンルで執筆中。

-おすすめのオーガニックコスメ(化粧品), トップストーリー
-

Copyright© オガライフ , 2022 All Rights Reserved.