ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

健康的な体づくり ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2021/6/16

今日からできる3つの瞑想方法をご紹介!

瞑想とは、集中の延長線上にあるもので、一つのものに心を集中させるプラクティスです。たった7分集中することができたらブッダの領域と言われるぐらい、心は常に動きます。座って、心を落ち着け、さあ瞑想…と始めた瞬間に、今日の夜は何を食べよう、あのメッセージに返信しなきゃ、なんていう考えが次々と頭に浮かんでくるわけです。その動きを止めて、また意識を一つの物に戻すという繰り返しが瞑想です。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2021/3/11

子供と一緒にヨガ!おすすめキッズヨガのポーズをヨガインストラクターがご紹介!~4歳・5歳編~

4歳、5歳になると大人顔負けの弾丸トークをする子もいたりします。この時期は精神面と同様に身体も大人に近づいていきます。足根骨が成人と同じ7個になり足の土台が安定し、片足立ちなどができるようになったりと足を使った運動が巧になります。今回は、4歳から5歳の子どもと一緒に楽しめるストレッチ・ヨガのポーズをご紹介していきます。

健康的な体づくり ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル トップストーリー

2021/2/21

筋膜リリースとヨガで春仕様のカラダに!寒さで硬くなった腰回りの解決法をご紹介!

長い冬が続き、気づけば体に力が入り、丸く縮こまった姿勢を取っている事が多い方も多いのでは?。ステイホームやテレワークの影響で、日常活動量や運動量が不足しがち…体の凝りや血流の滞りや冷えが辛い!と感じる方も多いと思います。暦の上では立春を過ぎ、朝晩の冷えはまだまだ厳しいものの、春の息吹はすぐそこまで来ています。春に向けて心も体も軽やかに解放していきたいですね!今回の記事では長い冬の間に硬くなってしまった股関節周りを労わる方法として、大切な3つの連動する筋肉(腸腰筋・大臀筋・ハムストリング)の柔軟性を高める筋膜リリースヨガを皆様とシェアしたいと思います!

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル おすすめ記事

2021/2/13

子供と一緒にヨガ!キッズヨガのやり方をヨガインストラクターがご紹介!~3歳編~

キッズヨガとは、子どもたちが安全に楽しくヨガができるように、そしてヨガの効果を得られるように、呼吸やポーズをアレンジしたものです。欧米では幼稚園や小学校の授業に取り入れられるなど一部の教育として根付きつつあります。基本は、成人向けのヨガと同様で、呼吸法とアーサナ(ポーズ)が中心ですが、キッズと一口に言っても年齢や発達段階によって、できる事・できない事、した方が良いこと・しない方がいいことがあります。ここでは初めてふれるヨガとして「3歳編」のポーズをいくつかご紹介していきます。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル トップストーリー

2021/2/9

コロナ禍の今こそ!心の安定を培う“マインドフルネス瞑想”を始めませんか?

ストレスや不安、ネガティブな思いへのとらわれを手放す方法としておすすめなのが、「マインドフルネス瞑想」です。マインドフルネスとは仏教の伝統的な瞑想法をもとに宗教色を排除した、どなたにでもおこなっていただける言わば「心のトレーニング」です。一瞬、一瞬、自分の体験(自分をとりまく環境・自分の反応)に気づき、それらに対して評価や判断をくだすことなく、ありのままを受け容れる在り方です。不安や心配などの心の揺れ動きにとらわれずに、平静さを養い、ありのままのご自分を優しく受け止め、よりご自分らしく生きていくために、マインドフルネス瞑想を試してみませんか?

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/12/9

ヨガをすると志向が変化する?~ヨガの効果をチャクラから考える~

あなたのまわりのヨガをやっている友達やヨガインストラクターにエコロジーに関心があったり、無添加食品が好きだったりする人が多くないですか?そしてその友達やインストラクターは行動的であったり、フットワークが軽かったりしませんか?ヨガをする人の趣味・思考がある方向に変化するのはヨガのポーズをとることでチャクラ(体にあるエネルギーセンター)が刺激されることが、理由のひとつではないかと考えられています。今回はそのチャクラとヨガの関係について紹介していきます。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/10/28

ヨガインストラクターが解説!心穏やかに暮らすための新習慣“瞑想”③~実践編~

瞑想が私たちの心身に大きな力を与えてくれることが研究により証明され始め、近年、厚生労働省は不安感や抑うつ感、不眠の改善など、瞑想の心身に及ぼす効果をエビデンス(根拠)に基づいて紹介しています。前回記事「②姿勢編」では、瞑想の第一歩として基盤となる姿勢についてご紹介しました。心地良く伸びた背筋の適度な緊張感とリラックスを共存させることで、私たちは集中と快適を体感し、その上でようやく心の揺れ動きを鎮める準備ができます。今回は心と身体をつなげる呼吸を調整し、瞑想へと進む実践編をご紹介します。

健康的な体づくり ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/10/7

ヨガのポーズでカラダメンテナンス!目のストレス解消におすすめの顔ヨガをご紹介!

パソコンや携帯の見過ぎで目が疲れるということはないですか?ここでは、メディカル美容矯正士であり、全米ヨガアライアンスRYT200を取得したヨガインストラクターでもある私が、目のストレスを解消する顔ヨガをご紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/9/8

運動不足解消!ヨガ初心者におすすめのヨガポーズご紹介!~キャットアンドカウ~

自宅で過ごす時間が増えている今だからこそ、家でできるヨガがおすすめです。ヨガは飛んだり走ったりと激しい運動をする必要がないので騒音問題で近隣に迷惑をかけることがなく、自宅で手軽にできます。また呼吸を意識しながらポーズをとっていくので代謝をあげたり、柔軟性を高めるのにも効果的です。ヨガの経験がない方だと「体が硬いからでヨガのポーズができるか分からない…」という方もいますが、ヨガは体の硬さに関係なく楽しめます。ここでは、ヘアメイク、美容講師など幅広く美容のお仕事をしながらヨガインストラクターをしている筆者がヨガ初心者にお勧めのヨガポーズをご紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/8/23

ヨガインストラクターが解説!心穏やかに暮らすための新習慣“瞑想”②~姿勢編~

古来よりヨガは心と身体を整え、日々の様々な出来事や心の揺れ動きに翻弄されることなく、人生をより幸福に生きていくための深い智慧として現代にも多くの恩恵をもたらしてくれています。地球環境の変化、新型コロナウィルスなどの問題などにより生活上の変化が多い現代だからこそ、心を整えるヨガの智慧・瞑想を活用し、よりご自分らしい人生を生きるサポートとなりますように、前回記事・瞑想の効果編に続いて、今回は瞑想の基盤となる「姿勢」についてご説明します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/7/22

ヨガインストラクターが解説!心穏やかに暮らすための新習慣“瞑想”①~瞑想の効果~

私たちの思考は常にせわしなく動き続ける性質を持っています。仕事や家事などをおこなうときだけでなく、眠る直前まであれこれと思いを巡らせていることも少なくありません。特に現在は新型コロナウィルスの問題により多くのストレスを抱えています。過剰に心も思考も休まらない日々が続くと心身は疲弊し、体調不良やうつ症状などの問題も起きかねません。そこでおすすめしたいのが瞑想です。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/7/14

新しい生活様式におすすめ!心がスッキリするマインドフルな読書の薦め

今回からオガライフで記事を書かせていただくことになったKannaです。ヨガやアーユルヴェーダが大好きな翻訳者兼ライターという特性を生かして、マインドフルな本を紹介していきたいと思います。ところで、ここ数カ月間で私たちの生活は大きく変わりました。今までの常識は崩れ、マスク、リモートワーク、社会的距離といった新たな生活様式が打ち出され、誰もが新たな生き方を模索している。決して生きるのが簡単な時代ではありません。そんな中で不安に押しつぶされそう、頭の中で次から次へと色んなことを考えてしまって止めることができない、という経験をされている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな方にぜひ読んでいただきたい一冊です。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/6/15

ヨガインストラクターが解説!ストレス解消・リラックスに!椅子でできるやさしい瞑想法とは

私たちは家庭や職場などでのストレスに加え、現在は新型コロナウィルスの影響により大きなストレスを抱えています。こうしたストレス要因の多い今こそ、日常に瞑想を取り入れてみませんか?瞑想と言うと、「難しそう…」「無になんてなれない!」そんなお声を耳にします。私たちの心は常にせわしなく動き続ける性質を持っているため、心を空っぽにしようとしても出来ないのは当然です。「じゃあ、どうすればいいの?」そんな疑問をもたれる方々にやさしい瞑想をご紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/6/6

養生と癒しの陰ヨガ~自宅でもできる陰ヨガポーズ~

一般的に知られている身体を動かすヨガを指す「ハタ・ヨガ(ハタ・ヨーガ)」には、大きく分けて2つのスタイルがあります。多くのポーズをおこない意識的に筋肉を働かせる「動的なヨガ(陽)」と、筋肉を休ませ休息や回復力を養う動きの少ない「静的なヨガ(陰)」です。今回ご紹介する陰ヨガは、2つの補い合うエネルギー「陰陽」によって万物が調和を保つという陰陽理論や伝統中医学を基にした静的なヨガです。

健康的な体づくり ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/5/17

腰痛持ち必見!パーソナルトレーナーが姿勢改善ストレッチ&トレーニング法ご紹介!~反り腰編~

鏡で見て最近気になるぽっこりお腹、反って見える背中、最近たまに痛くなる腰…これらはすべて反り腰が原因の可能性があります。
気を付けているつもりだけど、どうして反り腰になるのでしょうか?そもそも反り腰ってどんな状態?今回は腰痛の原因にもなりうる反り腰を改善するためのトレーニングやストレッチを紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/5/16

ヨガインストラクターが解説!自宅でできるリストラティブヨガ③~ストレス解消編~

一般的に知られているアクティブに身体を動かすヨガとは反対に、リラックスや休息、エネルギーを蓄えることを大切にしたヨガがリストラティブヨガです。ボルスターやブランケット、ブロックといったプロップス(補助具)を使用し身体を安定させたうえで、全身のチカラを抜いてゆだねることが特徴です。通常ヨガスタジオなどでは多くのプロップスを使用しておこないますが、外出自粛やこのような事態のなかでも働いてくださっている方々におこなっていただけますよう、ご自宅やオフィスなどでできるリストラティブヨガポーズをご紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/5/14

ヨガインストラクターが解説!肩こり改善できるヨガ3ステップポーズ!

私はヨガレッスンの前に「今日のご体調はいかがですか?」と必ず聞くのですが、不調の中で一番多い回答が『肩こり』です。毎日PCやスマホを手にして日常を送っている現代人は、皆さん非常に肩こりさんです。肩こりの原因となっているのは主に3つの筋肉です。1つめは「広背筋」。背中の下部から脇の下にかけて広がる人体で最も大きい筋肉です。2つめは「大菱形筋」。左右の肩甲骨の間にある、肩甲骨を寄せる働きをする筋肉です。3つめは「大胸筋」。胸板を形成する強力な筋肉です。胸骨・鎖骨から腕にかけて存在します。この3つの筋肉をほぐすヨガを行うことが重要です。今回は肩こり改善できる簡単3ステップをご紹介します。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/5/4

ヨガインストラクターが解説!自宅でできるリストラティブヨガ②~呼吸編~

私たちはストレスを抱えているとき呼吸が浅く乱れています。呼吸が浅くなることで自律神経のバランスが乱れ、代謝低下や臓器の働きの抑制、血行不良による肩こりや腰痛、慢性的な疲労感やイライラ、不眠などを抱えがちになります。深い呼吸を習慣的におこなうことで自律神経のバランスを整え、免疫力アップや冷えの改善、便秘解消、安眠や心をリラックスさせる効果が期待でき、さらに精神的な安定にもつながります。ヨガで呼吸を大切にしているのは身体・心・精神を整える効果があるからです。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

2020/4/24

ヨガにはいろいろな種類がある!ヨガインストラクターが解説する陰ヨガについて

「ヨガ」と言っても様々な種類のヨガがあり、まずご自分に合うヨガを見つけることが継続の秘訣です。そこでヨガイベントに参加してみるというのもおすすめです。毎年開催されている「オーガニックライフTOKYO」というイベントでは、新型コロナウィルスの影響により今年は100%オンラインでご自宅にていろいろなヨガが体験できるという画期的な方法で開催されました。国内外の様々なヨガの流派の先生方が距離を越え、外出自粛という制限を越えて全国にヨガを届けてくださいました。こうした機会を利用し、ぜひ多くのヨガを体験しご自分に合ったヨガを見つけてみてください。

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル ピラティスで体を整える

2020/4/23

猫背女子必見!パーソナルトレーナーが解説する自宅でできる姿勢改善ストレッチ&トレーニング法~猫背編~

新型コロナウイルスによる外出自粛期間が続き、外に出ない生活を送っている方も多いかと思います。運動不足気味で丸い背中がさらに丸くなりだしている、丸い背中と猫背のせいで姿勢が悪く見えてきた気がする、そんな方も多いのではないでしょうか?猫背になると腰痛や肩こりになる可能性もあり、さらにメンタル面でも暗く落ち込み気味になりがちになります。今回はそんな猫背が気になる方に姿勢改善ストレッチ&トレーニングを紹介したいと思います。

Copyright© オガライフ , 2021 All Rights Reserved.