伊藤 由貴さん

大阪出身、3児の母。大手セミナーポータルサイトの設立メンバーとして世界一流の講師陣を日本の経営者・ビジネマンへ広めることに貢献。顧客との関係構築を得意とし、全国各地の経営者との信頼関係を築く。独立後は、NLPやコーチング・交渉など世界最先端のコミュニケーション技術を習得。家事や子育てをしながら、子供の才能を伸ばしたいと考えるママやコミュニケーションに悩む多くの人たちに「世界の新しい常識」を広める活動をしている。

アメリカ統合心理学協会認定 NLPトレーナー アメリカ統合心理学協会認定 催眠療法士 アメリカ統合心理学協会認定 禁煙コンサルタント

地域団体 こねくとうぃず〜練馬から日本のママを元気に〜 代表

Facebook

Instagram

執筆記事

お知らせ トップストーリー

求められる『自己肯定感』。今、子育て中のママたちに必要な事とは

平成から令和に変わる時、私は『令和の子育てが明るく楽しいものになって欲しい』そう心から願った。しかし現実の子育ては今、かつて無い程厳しいものになっている。一番人に頼りたい時に、家族すら会うのを控えざるを得ないコロナウィルスとの戦い、そして相次ぐ芸能人の訃報。人が人を育てるという初めての大仕事、子育てをするママ達にとって、我が子をどう育てるのが正解なのか、抱えきれない程のプレッシャーを感じながら、今日一日をどうにか生きている、そんな厳しい現状がある。その鍵となるのが『自己肯定感』だと言われている。

こだわりのオーガニックライフスタイル

忙しいママが持つべきマインドとは?

忙しい時に限って子供が言うことを聞かない!
朝のバタバタしてるときに限って、子供の準備が終わらない!
ママなら誰しもそんな経験があるのではないでしょうか。
私自身も仕事をしながら、3人の子供たちを学校と保育園に送り出すのに毎朝バタバタしています。
忙しいと、ついつい口調がきつくなったり、強引さが出てしまいそうになります。
でも、そうすると、子供たちのやる気を削いだり、傷つけることになってしまいます。
子供たちには、自信を持って、自己肯定感を上げてもらいたい。
忙しい時でも、子供たちの可能性を引き出すような、それでいてささっと準備が終わる。
そのために、ママができることは何でしょうか?
心がけるべき3つのポイントについてお話させて頂きます。

投稿日:2018年7月23日 更新日:

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.