オガライフWriterのゆりさんのプロフィール写真

ゆりさん

若い頃は高級グルメがメインのライターをしていたこともあるけれど、今は体に優しく心地いいことを大切にしています。
着物や和食、やきものなど日本文化が大好き。
和のテイストを取り入れながら、自然体にゆるっと、オーガニックライフ、ナチュラルライフを楽しみたいと思います。

和ハーブライフアドバイザー

執筆記事

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

野草や無農薬野菜だけじゃない!プレミアムな卵まで堪能できる「レストラン東北牧場」のバイキングを和ハーブインストラクターがレポート!

野草と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。野草は日本に古くから生息している植物。日本の風土に合っているものがたくましく生き残っているので、様々な栄養素や効能を持っています。基本的に野に育つものだから、農薬も肥料も使われていません。そして美味しい!私は日本の野草や薬草が好きで、和ハーブインストラクターの資格を取ったほどです。都市部に暮らしていると、安心して食べられる野草を見つけるのはなかなか大変。国や地方公共団体の所有している土地では、基本的に採取はできません。また、野草によっては毒を持つものもあり、見分けには習熟が必要なものもあります。そんな時、野草をバイキングスタイルで思う存分食べられるレストランがある、と知りました。東京・府中市の「ホテルコンチネンタル府中」にある「レストラン東北牧場」さんです。

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート おすすめ記事

オーガニック女子旅に出よう!~ビオホテル、自然製法の酒蔵でのスイーツデー、オガ女がときめく福島・癒しの旅~

「すごくオーガニックなホテルがあるらしい」というざっくりした情報を聞いて、ずっと気になっていた私。食、コスメ、コットン…日常生活のあちこちにオーガニックを取り入れている、オガ女(オーガニック好き女子)としては、ぜひ泊まってみたい。調べてみると、それは「ビオホテル」といい、日本には3軒しかないというのです。ビオホテルとは、オーストリアに本部を置くビオホテル協会が、厳しいBIO(オーガニック)基準に基づき、認証したホテルのこと。

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート

厳選マクロビお店巡り!優しい甘さ、ヘルシー食材…マクロビ和菓子で幸せ時間

優しい甘さ、ヘルシー食材…マクロビ和菓子で幸せ時間
ヘルシーな和菓子って意外と稀少なんです。元々甘いものが大好きな私。糖分は気になるけれど、甘いものは食べたいですよね。もちろん、できるだけヘルシーなものを、と考えます。そこで、和菓子はどうでしょう。洋菓子と比べ、和菓子はヘルシーなイメージがありますよね。でも、そうとも限りません。和菓子といえばあんこ。主材料の小豆は食物繊維が豊富で、体を温めてくれる、ヘルシー食材です。でも、あんこには白砂糖がたっぷり入っていることも多いのです。

オーガニックに関わる資格・お仕事

私も合格しました!人気資格「オーガニック料理ソムリエ」講座!

今年に入って、オガライフの担当さんに「私、オーガニック料理ソムリエの資格取ろうと思うんです!」と宣言。
3月3日に合格証を手にしました。その間、他のオガライターさんも合格され、記事を書かれていて、「やっぱり人気の資格なんだなぁ…」と実感。聞けばモデルさんや現役Jリーガーも取得しているとか。1日で取得できるので、忙しい人にもピッタリというわけですね。さらに上級のシニア・オーガニック料理ソムリエ、エキスパート・オーガニック料理ソムリエを目指すには、1年間講座に通うことになりますが、オーガニック料理ソムリエの肩書でも料理教室を開いたり、講師として活動することが可能なのです。

ビタミンやミネラルが豊富な桑、桑茶についてご紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

ほっこり、ヘルシー。桑の魅力についてご紹介!

ナチュラルなもの、ヘルシーなもの、そして日本的なものが大好き。
昔ながらのちょっと懐かしいもの、和テイストなものを通して、オガライフを楽しみたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。皆さんは桑茶(くわちゃ)を飲んだことはありますか。蚕(かいこ)のえさとして知られる桑の葉を、緑茶と同じ製法でお茶にしたものです。

投稿日:2017年12月20日 更新日:

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.