オーガニックのアロマオイルの香りでリラックス

20代女性におすすめ!体調不良の解消にアロマ活用法を取り入れる方法をご紹介〜目の疲れ・首肩こり編〜

投稿日:2019年9月16日 更新日:

目の疲れ・首や肩こり解消にアロマを!

20代女性は目の疲れや、首こり肩こりに悩まされている人が実は多くいます。原因はさまざまですが、主に「長時間同じ姿勢でいること」です。パソコンやスマホをずっと同じ姿勢で見ていると、疲れが溜まってしまいます。今回は目の疲れや首こり・肩こりに悩んでいる方に、おすすめのアロマとその活用法をご紹介します!

 

現代の20代女性の不調!スマホやパソコンによる目の疲れにはローズマリー!

目の疲れを感じている20代女性におすすめしたいアロマは、ローズマリーです!今回注目したいローズマリーの効能は、「血行を良くしてくれること」。ローズマリーを使って血行を良くすることで、目の疲れを癒しましょう。

多くの20代女性は、常に目が疲れている状態です。仕事ではパソコンを使い、プライベートではスマホを使っている人が多いのではないでしょうか?パソコンやスマホを頻繁に利用している人は、目はもちろん、付近の筋肉が硬くなってしまいます。そうすると血行が滞ってしまい、目の疲れが取れないのです。

ローズマリーで目の疲れを取る方法として、ぜひおすすめしたいのがアロマバスです!入浴時に、バスタブにローズマリーの精油を4〜5滴を目安に垂らしましょう。入浴の効果とローズマリーの相乗効果で、目の周りはもちろん体全体がほぐれますよ!

 

20代女性の不調!首こり・肩こりにはペパーミント!

首こり・肩こりに悩まされている20代女性には、ペパーミントをおすすめします!ペパーミントは爽やかな香りで有名ですよね。そんなペパーミントには鎮痛剤の代用となる効能があるのです!ホホバオイルなどのキャリアオイルにペパーミントを数滴垂らし、首や肩をマッサージしましょう。

スーッとした香りは、緊張や不安などの精神面にもアプローチしてくれます。なんだか気分が落ち込んでいる時って、首こりや肩こりの症状が現れていませんか?憂鬱な気分の時は、下を向いていたり胸を張れていなかったりすることが多いので、姿勢が悪い状態です。姿勢が悪いと首こり・肩こりの原因につながります。ペパーミントでマッサージするのもいいですし、気分をリセットしたい時はハンカチに1〜2滴精油を垂らして香りを嗅ぐだけでもいいでしょう。

私も執筆活動をしていて文章が行き詰まった時は、ペパーミントを1〜2滴染み込ませたティッシュを近くに置くようにしています。そうすると気分が変わって、どんどん文字を打ち込むことができるようになる、気がします…!

 

20代女性の目の疲れ・首こりや肩こりには数滴のアロマを取り入れよう!

20代女性は頑張りすぎている人が多いです。仕事を頑張りすぎているから目が疲れてしまいます。プレッシャーを感じてしまって姿勢が悪くなり、首こり・肩こりが現れてしまいます。「最近頑張りすぎかな…」と思った時は、血行を良くするローズマリーや、爽快感のあるペパーミントを活用してくださいね!

ただし、これらの精油は刺激が強めです。たくさん使用すればするほど効果が出るわけではないのでご注意ください。ほんの数滴だけ使用しましょう。
次回は生理のお悩みを解消するアロマを紹介します!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
沼 咲香さん

沼 咲香さん

都心のオフィスビルで毎日働いていたころに体調を崩し、オーガニックないろいろを取り入れ始めた結果、復調。 良い匂いが好きなのに、強めの香料が苦手。体が硬いのに、ヨガが好き。矛盾しているけれど、生活にうまく取り入れられるよう努力中! 編集・校正・ライターの経験を生かして、オーガニックライフなどについてたくさん発信していきます。

-オーガニックのアロマオイルの香りでリラックス
-

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.