美容家やモデルさんもよく摂取しているチアシードの効果について説明します!

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

【スーパーフード特集】第二弾!実はお手軽で続けやすい「チアシード」とは?おすすめの食べ方も

投稿日:2017年10月19日 更新日:

たまに聞くチアシードってなんだ?

美容家さんやモデルさんの間で流行っていたこともあり、知っている方も多いのではないでしょうか。
私がチアシードを初めて見たのは、オーガニック商品を扱っているお店でした。私は、最初に見たときの感想…これって小さい胡麻?シードっていうことだから何かの種?

実際、チアシードの正体は「チア」というシソ科の植物の種で、メキシコ周辺が原産。
そのまんまかい!ってツッコミをいれちゃう感じですね(^^;

 

私はオーガニック食品を補助的に取り入れるようにしています。

他の雑穀類もできるだけオーガニック商品を選ぶことにして、地球に優しく、自分にも優しくねってことで…(笑)
お値段も手ごろだったので、失敗してもいいかという感じで買いました。種ということは、何か栄養もありそうだ!!なんて思いつつ…。
店員さん曰く、「味はクセがなくて色んな食材の邪魔をしないので、オールマイティですよ」
とのことだったので試しに1袋購入。

 

<チアシードに期待される効果>

アンチエイジング対策や鉄分補給や食物繊維が豊富なこと。
ミネラルも豊富に含まれているのですが、気になったワードは「αリノレン酸」。
これは、必須脂肪酸でエゴマなどでも注目された成分。

残念ながら、人間の体では作り出せない成分なので、食物から摂取するしかないんですね。
エゴマと両方買おうと思ってましたが、チアシード1つでいいじゃんってことになりました!
んー経済的!!

 

<αリノレン酸に期待されること>
・αリノレン酸は、体内に入るとDHAやEPAに変換され、血管の健康維持が期待できるとのこと。
・老化現象の緩和につながるかも…。
私たちの体は60兆個の細胞で出来ていますが、その細胞1つ1つに細胞膜が存在していてその細胞膜が重要な役割を果たしています。この細胞膜があることによって、害があるようなものの侵入を食い止められ、一定のバランスが保たれているから私たちは元気でいられるんですね。

この細胞膜を構成している1つがαリノレン酸。
不足するとバランスが崩れて加齢による老化現象が進みやすくなるとも言われています。

 

チアシードやバジルシードってどう違うの?

チアシードの隣のラックには、バジルシードもありました。
どちらも水を含んでゼリー状に膨らみますがちょっと違います。

<チアシード>

シソ科サルビア属:水分を吸収して約10倍に膨らみます
食感:緩めのゼリーに似ています
栄養:食物繊維、必須脂肪酸(オメガ3・6)、植物性たんぱく質、必須アミノ酸、葉酸、鉄などでバジルシードよりも栄養価が高い
カロリー:100g中500カロリー
加  熱:熱により成分が変化するためオススメできません

 

<バジルシード>

シソ科オシウム属:バジルの種。水分を吸収して約30倍に膨らみます
食感:1粒1粒が少ししっかりしたゼリー感で、種を噛むとキウイフルーツを食べたときの種の感じに似ています
栄養:食物繊維が豊富。必須脂肪酸(オメガ3)、植物性たんぱく質、アミノ酸
カロリー:100g中100カロリー
加熱:熱で成分が変化しないので料理によって使い分けるとGood!
※チアシードよりも食物繊維が豊富なので、便秘にお悩みの方、ダイエット中の方はバジルシードが良さそうです
※バジルシードの方がカロリー低い

 

さて、チアシードはどんな方法でたべる?

必ず水で戻してから使いましょう。
これは発芽毒があるから…。常温の水に少し浸しておくことで無毒化できます。

またジュースや冷たすぎる水でもプルンプルンに膨らみませんので、必ずお水で戻しましょう。グラム数に対して、水の量はチアシードなら10倍の水量、バジルシードなら30倍の水量です。

チアシードをヨーグルトに混ぜて食べるのがオススメです。

私が食べやすいと思って実践しているのは、戻したチアシード、バジルシードをヨーグルトに混ぜる方法です。熱にも強いバジルシードなら、コーヒーに入れてもいいですよ!1日量は多ければいいというものではありません、1日に食べる量は小さじ1~大さじ1くらいにしましょう。

 

カビ毒にご用心!

カビ毒の発生には、いくつか原因はあるとは思いますが、保管状態の良し悪しがあると思います。
現在は多くのお店がしっかり管理されているのですが、購入される際には、衛生管理がしっかりされているお店を選ぶようにしましょう。
例:カビ毒検査していますなどの表示など

ではでは!また次回^^


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Tanakoさん

Tanakoさん

20代で飲食店を共同経営。 豊富な接客経験を積み、高いコミュニケーション力を学ぶ。 その後、複数の企業で総務・人事(採用・教育)を経験。 どんな仕事をするかも大事なことだけど、やっぱりどんな仲間と働きたいかが精神衛生上もっとも重要であることを痛感。 メンタルヘルス対策がいかに重要か感じ、働きながら学べる通信制大学へ入学し、現在は心理学を勉強中。 健康な体は「健康なこころから作られる」をモットーに旦那さんと犬3匹で陽気に過ごし中!

-オーガニックフード(食材・食品・メニュー)
-

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.