ホーム > オーガニック食品 > 2017年、ボジョレーヌーボー解禁、もうまもなくです!
ボジョレーヌーボー解禁の前に、ちょっとワインと健康についてしらべてみました。

2017年、ボジョレーヌーボー解禁、もうまもなくです!

 

 

聞いたことはあるけど、ボジョレーヌーボーって?!

 

ボジョレーヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地域で造られ、

その年に収穫されたブドウをその年に仕込んだワインのこと。

新酒ですね、フランス語で「ヌーボー」といいます。

 

 

ボジョレーヌーボーは毎年11月第3木曜日に解禁されます。

 

なので、2017年の日本解禁日は11月16日(木)です。

その年のブドウの品質を確認するという意味もあるんですよ~。

新酒と言っても作り方に違いがあります。

 

【通常のワイン造り方】

収穫したブドウを破砕し発酵させる→様々な工程を経て、熟成(年単位で寝かします)

 

【ボジョレーヌーボー造り方】

破砕しない、大きなタンクに入れてその重みで下になったぶどうは潰れ自然発酵し始める。

タンク内には炭酸ガスが発生し、リンゴ酸、アルコールの他様々な酸が発生する。

その後、酸は分解され味わいがまろやかになり、炭酸ガスにより酸化が防止され色は濃いものの、

タンニン(渋みや苦み)が少なく仕上がります。

 

 

ボジョレーヌーボーの味は若い?!

 

作り方の違いからも分かるように、ボジョレーヌーボーの味を表現する時には「若い」などと言われます。

ボジョレーヌーボーの場合は、少し冷やして飲むのが美味しいですよ。

そして、早く飲みきるようにしましょう。

 

私、すでに飲み比べできるボジョレーヌーボーを予約しました♪

今年のボジョレーヌーボーの感想は、また後日書きますね!

では!また^^

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tanakoさん

Tanakoさん

20代で飲食店を共同経営。
豊富な接客経験を積み、高いコミュニケーション力を学ぶ。
その後、複数の企業で総務・人事(採用・教育)を経験。
どんな仕事をするかも大事なことだけど、やっぱりどんな仲間と働きたいかが精神衛生上もっとも重要であることを痛感。
メンタルヘルス対策がいかに重要か感じ、働きながら学べる通信制大学へ入学し、現在は心理学を勉強中。
健康な体は「健康なこころから作られる」をモットーに旦那さんと犬3匹で陽気に過ごし中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です