おすすめの美容法・マッサージ おすすめのオーガニックコスメ(化粧品)

夏でも美肌をキープ!敏感肌に寄り添うやさしいスキンケア!

投稿日:2022年7月25日 更新日:

夏本番!なんとかしたい夏の肌荒れ…

今年も夏がやってきました。夏本番の異常なの暑さやマスク生活で肌はダメージを受けてボロボロ…なんてことになってませんか。今回は、敏感に傾いた肌をやさしく鎮静させてくれるスキンケア法と、私の定番アイテムでもある、おすすめのオーガニックコスメをご紹介します。

 

夏に起こりがちな肌トラブル

夏の時期に増える悩みは皮脂や紫外線による肌荒れ。ニキビや炎症などのトラブルが起こりがちです。主な原因は2つ。

①皮脂詰まりによるニキビ

この時期になると増える過剰な皮脂によるニキビ。この猛暑での汗とマスクの着用で肌の上で皮脂が酸化し、吹き出物が出来がち。こまめに汗を拭いたり、マスクを外したりと清潔に保つことが必要不可欠です。

②強い紫外線や日焼け

温暖化の影響もあって、年々日差しが強く感じられます。紫外線による肌バリアに及ぼすダメージ、日焼けによるしわやシミを防ぐためにも日焼け対策は必須。日焼け止めも少なからず肌に負担をかけるので、できるだけ素肌で過ごしたいので日傘やアームカバー、日中、日差しの強い時間帯の外出は控えるなど、工夫が必要です。

 

敏感肌を優しくいたわるには?

私は元々アトピー気味の敏感肌なので、肌が揺らぎがち。攻めのスキンケアではなく守りのケアで負担なく肌を労りようにしています。私が夏に意識して実践していることは2つ。

①強い刺激は避ける

夏のダメージから回復するためしっかりとケアをしたいですが、ビタミンCやケミカルで人工的な成分が入っていたりすると、さらなる肌トラブルを起こしてしまう私の肌。敏感になっている肌にはできるだけ刺激を加えずケアするのがリカバーにとって一番大切です。

②シンプルスキンケア

肌に負担をかけずに荒れた大地を癒してあげる。あれこれ使いたくなるのを少し我慢して基本的なことを丁寧に。シンプルなアイテムとステップを踏んでスキンケアするように心掛けます。

 

夏のスキンケア!敏感肌でお悩みの方にオススメのオーガニックコスメアイテム3選!

私のようにお肌はあまり強くないけれど、きちんと健康的な肌をキープしたい人たちにオススメのベーシックなスキンケアアイテムをご紹介します。

①Natures For ヒーリングローション

まずは肌の土台・基礎をつくる化粧水から。他のローションやフローラルウォーターもしますが結局ここに戻ってくる私の定番アイテム。本当にいつも信頼しています。余計なものが一切なく、水さえも使わない本当にシンプルな化粧水です。植物エキス100%の自然の恵みが、瑞々しく生命力が感じられる肌にしてくれます。肌に湿疹や吹き出物ができた時、何をつけてもヒリヒリする時にも刺激や不快感を感じることなく使えます。人工的なとろみや嫌なベタベタ感が一切ないミニマルでさっぱりとした夏にオススメの使い心地。日差しや冷房で乾いてしまった肌に本物の潤いを補ってまずはベースを整えましょう。

 

②herbfermacy カーミングバーム

たっぷり水分チャージをしたら、その水分を逃さないためにやさしくカバーを。敏感肌さんには肌バリアを破壊してしまう乳化剤が入った乳液やクリームなどはオススメしません。私もたまに挑戦したい時があるのですが決まってトラブルを起こしてしまうのであまり使用しないようにしています。保湿の総仕上げとしてかわりにオイルやバームなどで蓋をします。

バームはミツロウの比率が多くなりがちなのですが、このブランドはオーセンティックな植物オイルの力がしっかりと感じられるバームです。ベタつかずするつと滑らかに伸びて心地のいいテクスチャ。カレンデュラやセントジョーンズワートなどの鎮静系のハーブが入っているのでニキビや荒れたお肌を優しく落ち着けてくれます。もちろん全身に使えるのであせもや汗の湿疹が出た時にも使います。カレンデュラのきれいなオレンジ色とハーブの力強い香りにも癒されます。

 

③AromaFrance グリーンイライト

最後の紹介するのは少し特別なスキンケア。毎日はやらないけれど炎症が気になる時、日差しをたくさん浴びて肌が火照っている時。ニキビがひどくてジュクジュクするなというときに使うちょっぴりスペシャルなアイテム。グリーンクレイパウダーです。7割くらいのお水で溶いて優しくマッサージしながら伸ばして少しおいた後、完全に乾ききらないところで洗い流します。余計な角質や熱とともにむくみなどの不要なものが肌からなくなる感覚。それでいて一切刺激を感じない。なんだか特別なことをしたな、きれいになったかなという気持ちとともに肌のトーンも上げてくれます。全身に使えてパウダー状で水が入っていないので長期保存がきくのもいいところ。入浴剤としてバスタブに入れて全身のデトックスにもオススメです。

 

夏も美しく健やかな肌でいるために…

年々暑さが厳しくなり、加えて長く続くマスク生活。敏感肌さんには過酷な今年の夏。イレギュラーな厳しい状況下でもみずみずしく強く美しい肌を目指してナチュラルでベーシックなアイテムを使って素肌力を上げていきましょう。

オガライフライター Ema さん のプロフィール


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Emaさん

幼い頃から精神的な苦しみを抱え、学生時代に摂食障害とうつ病を発症。 以来、スピリチュアルな探求をし、心身の健やかさを「自然との調和」に見出す。 オーガニックなチョイスをすることは自然と共生し、そのエネルギーやパワーを受けること。 そこにヨガやアーユルヴェーダのホリスティックな考え方を加え、全てのものが幸せで やさしい愛に満ちた世界を願っています。 “We already have Everything inside ourselves” 全米ヨガアライアンス200(RYT200) ナチュラルビューティースタイリスト ​​アロマテラピー検定1級

-おすすめの美容法・マッサージ, おすすめのオーガニックコスメ(化粧品)
-

Copyright© オガライフ , 2022 All Rights Reserved.