おすすめのオーガニックコスメ(化粧品) トップストーリー

固形シャンプーはサステナブル?実体験からメリットとデメリットをご紹介!

投稿日:2022年7月4日 更新日:

サステナブルなシャンプー!?今話題の固形シャンプーとは?

男女問わず毎日使うシャンプー。一般的な液体シャンプーは、重いので輸送の環境負荷も高く、容器も厚いプラスチックで作られたものがほとんどです。サステナブルな生活を心がけている方は、代替できるサステナブルなシャンプーがないか気になっているのではないでしょうか。今回は、重さや容器の問題を解決できる、サステナブルな固形シャンプーを紹介します。近年、サステナブルな取り組みが増える中で、固形シャンプーも注目されていますよ。固形シャンプーの先駆けブランドである「ethique」や、自然由来の成分にこだわる「ecostore」など、さまざまなブランドから発売されています。

 

固形シャンプーのメリットとデメリット

・固形シャンプーのメリット

最大のメリットは、環境に優しい選択になることです。固形なので一度にたくさんの量を輸送可能に。パッケージも紙でできているものが多く、プラスチックゴミを減らせます。また、サステナブルに配慮したブランドが開発していることもあり、多くの商品が自然由来の成分で作られています。敏感肌の方も安心ですね。

・固形シャンプーのデメリット

商品によっては液体シャンプーよりも泡立ちが悪かったり、減りが速かったりします。まだまだ液体シャンプーのほうが主流なので、スーパーやドラックストアで気軽に手に入りづらいことも。必要以上に溶けてしまったり欠けてしまったりしないよう管理しないと、コスパが悪くなってしまう可能性もあります。

 

ecostoreの固形シャンプー

それでは、私が実際に使っているecostoreの2種類の固形シャンプーを紹介します!ecosotreはニュージーランド初のブランド。シャンプーだけでなく、キッチンやランドリーなどホームケアのアイテムを多く取り揃えています。環境に優しい原料やパッケージにこだわっているサステナブルなブランドです。

①DRY & DAMAGED SHAMPOO BAR

ホホバオイルやシアバターを配合しているので、うるおいとまとまりのある髪質に。洋ナシやシアーウッドの甘い香りに癒されます。髪を乾かした後の香りが強く残りすぎない点もお気に入りです。

②VOLUMISING SHAMPOO BAR

オレンジやアップルなど、すっきりとした柑橘系の香りが特徴的。ecostoreのシャンプーバーの中でも、きしみが少ない感じがあります。ケールの成分が入っていて、髪にコシやハリを与えてくれます!

 

固形シャンプーで髪にも環境にも優しくサステナブルに

サステナブルな原料やパッケージを取り入れて、髪にも環境にも優しい固形シャンプー。使ってみると、バスルームの場所もとらず、詰め替えの手間も省け、とても便利。しっかりと汚れが落ちて髪がさらさらになるのも実感できます。ecostoreだけでなくさまざまな自然派ブランドから発売されているので、ぜひお気に入りの固形シャンプーを見つけてみてください。

オガライフライター Mayuko さん のプロフィール


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayuko さん

自然豊かな田舎町に生まれ、幼いころから無意識のうちに家庭菜園や無添加な食事に触れる。アメリカの大学に進学し、環境問題や多様性を日常的に感じるように。帰国後は外資系企業に就職。成長を感じながらも忙しく働く中で、今後は田舎で家族と一緒にゆったり丁寧に暮らして行くことが目標。私生活ではゴミの出ない繰り返し使えるアイテムや、オーガニックコスメを愛用。HSP気質のため、身体だけでなく心の健康も保てるよう、日々自分が心地の良いバランスを模索中。

-おすすめのオーガニックコスメ(化粧品), トップストーリー
-

Copyright© オガライフ , 2022 All Rights Reserved.