オーガニックな食事・食生活 日本と海外のオーガニック文化

アメリカからお届け!体に優しいファーストフードレストランをご存じですか?

投稿日:2020年7月26日 更新日:

イメージはあまりよくない?!手軽に食べられるファーストフード

こんにちは!Mihokoです。日本はこれから梅雨明け、夏本番ですね。私は一足お先に夏バテ気味でございます(苦笑)
ジメジメ暑さの日本の夏も辛いですが、砂漠地帯のラスベガスの暑さはまた違った意味で体にこたえます。そんな夏バテ気味の日々。お料理をする気も自然となくなり…そんな時の強い味方が、ファーストフード!手軽に食べられて、お腹も満足!ご存じの通り、アメリカにはたくさんのファーストフードレストランがあります。大通り沿いにはたくさんのお店が軒を連ね、人気店ではお食事の時間帯にはドライブスルーに長蛇の列ができます。考えることは、皆一緒!美味しいものを手軽に食べたい!

 

ファーストフードを食べるときに気をつけたい!3つのポイント

みんなの胃袋をがっちり掴んで離さないファーストフード。ただ、ファーストフード=体に良くない。という声があります。私は以下の3点が原因ではないかと考えます。

①カロリー

ハンバーガー1つで500キロカロリーを超えるものもありますし、サイドメニューも一緒に食べたらもう1000キロカロリー超え。一般的な成人の一日の摂取カロリーの目安は大体1800~2200キロカロリー前後と言われていますので、一食の摂取カロリーとしては、高くなります。

 

②塩分

WHOが定める一日の摂取量の目安は5グラム。健康を考えたら、塩分はなるべく控えめにしたいところですよね。

 

③添加物

カロリーは、メニューに記載されている場合があるし、塩分も、ハンバーガーだと、種類にもよりますが、1グラム(1000ミリグラム)前後の目安として。ポテトも加えるとさらに増加。大体想像ができるかと思います。

ただ、添加物については、そうはいきません。加工品に含まれる添加物の危険性については、様々な意見があります。そこで、おそらく日本でも一番有名であろう、マクドナルドの英語のウェブサイトを確認したところ、原材料が確認できました。

https://www.mcdonalds.com/us/en-us/full-menu/burgers.html

ハンバーガーのパティについてのみ、添加物は使用されていないようです。ただ、お腹がすいた!今すぐ何か食べたい!と思い立って、その都度ウェブサイトを調べていたのでは、手軽に食べられるファーストフードの意味がないと思うのです。では、健康を気にしていたらファーストフードは食べられないのでしょうか?

 

体に優しいファーストフードレストランをご紹介

体に優しいファーストフードレストラン、もちろんありますよ!アメリカの数あるファーストフードレストランの中から、2つご紹介します。

「IN-N-OUT BURGER」

ハンバーガー、ポテト、シェイク、ドリンクしかメニューはありませんが、大人気のお店です。注文を受けてから作るので、待ち時間は通常のファーストフードレストランよりはかかりますが、待つ価値は十分にあります。材料は、全て無冷凍、店内での電子レンジも未使用です。パティは、100%アメリカンビーフで、もちろん添加物、つなぎ、保存料不使用です。野菜もすべて新鮮なものを使用、ポテトに関してはお店で直接カットして揚げています。店員さんがカットしているところを見る事ができますよ。

ウェブサイトには、添加物等の記載はありませんでした。新鮮なお肉をがっつり食べたい人にはお勧めです。バンズをレタスに変更したり、お野菜を増やしたり、カロリー調整も可能ですよ。

 

「Freshii」

ここは、思いっきりヘルシーに食べたい!という人にお勧めのお店です。お肉を使ったメニューももちろんありますが、ここは、野菜やフルーツが中心!カラフルな野菜や、フルーツに気分も上がります。どれを食べようかと迷います。生分解や、容易にリサイクルが可能な容器を利用したり、二酸化炭素排出量を削減できる、サラダミックス用の袋を使用したりと、環境にも配慮しています。

こちらも食材はすべて新鮮なものを使用。余計なものは一切使われていません。こちらも、ウェブサイトには、添加物等の記載はありません。美味しく食べて、環境にも配慮できるなんて、一石二鳥ですね!

 

ファーストフードレストランを賢く選んで手軽においしく食べよう!

美味しく、手軽に食べられるファーストフード。体に優しくお腹をしっかり満たしてくれるお店をご紹介しました。対照的なお店ですが、どちらも体に優しいのは同じ。お腹の空き具合によって、カロリーを気にせず、アメリカといえば!のハンバーガーを食べたり、ヘルシーなお野菜中心のボウルや、ブリトーを試してみたり。選択肢はいろいろあります。アメリカにお越しの際には、ぜひお試しください!
もちろん、日本にも健康のことを考えた体に優しいファーストフード店はたくさんあります。今回ご紹介した内容を参考にして、皆さんのお気に入りのファーストフード店を見つけていただければ嬉しいです!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mihokoさん

Mihokoさん

ラスベガスへ移住し4年目。日本では長年、上場企業等で秘書として勤務。年齢を重ねると共に、体調不良に悩まされ、風水の学びから陰陽五行論を知る。万物はバランスの上で成り立っていることに気づき、自分の体もまたバランスが整っていれば心身共に健康でいられると実感。現在は、自然の力を最大限に得られるアロマセラピーについて勉強中。アメリカの日常生活から、食や健康へのアプローチについての情報をお届けします。

-オーガニックな食事・食生活, 日本と海外のオーガニック文化
-

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.