自由が丘にあるヴィーガンカフェ、shiro cafeに行ったときの様子をご紹介します。

おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート

一人で抜け駆けしたい時に行きたい、自由が丘のヴィーガンカフェ、shiro cafe♪

投稿日:2018年8月11日 更新日:

[apss_share]

 

 

そもそもヴィーガン、ベジタリアンって??

 

最近、ヴィーガンやベジタリアンなど様々な言葉が飛び交っていて、何がどう違うの?と、?が頭に浮かんじゃっている人も多いはずです。
そこで、ヴィーガンとはどういうことなのか、簡単に説明しますね。

ヴィーガンとは、肉・魚・卵・乳製品・はちみつもNG。
植物性食品のみを食べる完全菜食主義者。
このヴィーガンの中でもいろいろ種類があり、食べるものにとどまらず、身につけるものも全て動物性のものを着ないエシカル・ヴィーガンの方もいます。

ベジタリアンは菜食主義者。
肉や魚などの動物性食品をとらず、野菜・芋類・豆類など植物性食品を中心にとる人。
どちらも、いろいろなスタイルがあるので、一概にくくるのは難しかったりします。

 

 

ヴィーガンカフェ、「shiro cafe」へのアクセス

 

ということで、以前から気になっていたヴィーガンカフェ「shiro cafe」に行ってきました!

まず、最寄り駅の自由が丘駅の正面口を出て、蜂の家とエクセルシオールの間の道を真っ直ぐ進みます。
TSUTAYAが見えたら、右に曲がって野村證券との間の道を真っ直ぐ進む。
突き当たったら、左に曲がる。左手にスタバが見えたら、十字路を右に曲がり白い壁が目印!
徒歩5分くらいで着きますよ〜♡

 

 

shiro cafe_の気になるヴィーガンメニューとは…

オトナ女子におすすめ!自由が丘のヴィーガンカフェ、shiro cafeに行ってきました!

プレートランチ・ハンバーガーやパフェなどの、本来なら“ジャンキー”なものもあります。
全部がヴィーガンメニューだというから、その徹底ぶりに驚き!

その中でも注目なのはパフェ♡
ベリーとチョコの2つがあるんですが、その見た目からは全くジャンキーなパフェにしか見えません!
豆乳やココナッツミルクなどを使用しているそうです。
あの見た目で身体に優しいなんて、その辺の男性より優しいかも…笑

ランチでのオススメはやっぱりプレートランチ。

1つのお皿に並べられた、3つの可愛らしいおにぎりが愛くるしい♡
全て味付けが違うのも女子に優しく、とろろ昆布がのったものなんて珍しいです。和な感じも落ち着きます。
洋食とかイタリアンとかいろいろ食べるけど、やっぱり戻るのは和食なんですよね…日本人だからでしょうか。

おにぎりに添えられているのは、真っ赤なトマトスープ。
太陽の光を浴びて育ったトマトは、夏野菜代表ですね。
キンキンに冷やして食べたい所だけど、たまにはほっこりしたい夜もあります。
癒されたい時のスープって最強だと思います!だって、あったかくて栄養たっぷりで包まれてる感じがするから。

肝心の味はというと…♡
サラサラとした酸味が少し強めのトマトスープがベースで、オクラ・人参・アロエなどが入っていて、上にとろろ昆布がのってるんですが、これがいい仕事してるんです!
最初はサラサラスープを堪能して、途中でとろろ昆布を混ぜてスープを飲む…そうすると、とろみがついて違う食感が楽しめちゃいます。
サラッととろっとして、夏バテに効きそうだし、満足感もアップ。

ケーキも何種類かあって、私は大好きな人参のケーキをチョイス。
ジンジャーもどっさり入っているんですが、少しピリッとする感じが、より人参の甘みを引き立てていて、シャキシャキした食感も楽しめます♪

見た目は素朴な感じなんだけど、食べ応え抜群だし、人参好きな人は絶対に好きだと思います。オススメです!

プレートランチ・ハンバーガーやパフェなど、一見ジャンキーに思える食べ物も全部がヴィーガンメニューだという徹底ぶりに驚きます。

 

 

shiro cafe_店内はミニマリスト

 

外観は真っ白な壁が印象的ですが、入ると割と淡いグレーの印象が強いです。
もちろん白も多く使われているんだけど、木の椅子やグレーのファブリックソファーなどをシンプルに合わせていて、おしゃれで潔い感じ。
ホテルのエントランスを思わせる、余分な物を排除して洗練された大人の空間です。
白Tにデニムみたいな、シンプルスタイルを着こなしちゃうサバサバ女子が絵になりそう。
あえての真っ白なワンピースとか着ていって同化するのも面白いかも?!

お店の構成は、1Fがカフェとコスメなどが少し飾られていて、B1にはショップスペースで、コスメだけじゃなくファブリックやランドリー商品などがあります。
こういうの揃えたくなってしまいます^^

トイレにハンドソープ?スクラブ?が置いてありましたが、すごくいい香りでツルツルになって欲しくなりました!
またこのトイレが…、藁みたいなのがわさわさ〜っと飾られているんです。
扉開けたときの異空間にびっくりしました。あれは行かないと、なかなか伝わらないと思いますので、ぜひ体験してほしいです♪


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nagisaさん

nagisaさん

大学生の頃、初めて行ったカフェで、美味しいふわとろオムライスを食べながら素敵なインテリアに囲まれて過ごす時間に癒されて以来、カフェ好きに。 お肌の曲がり角を経験し、初めて使ったオーガニックオイルの心地よさと効果を実感し、オーガニックコスメにはまる。大人女子にオススメの情報を発信していきます。 大人女子カフェとオーガニック美容 http://otonajyoshicafe.com インスタ https://www.instagram.com/otonajyoshicafe/

-おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート
-

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.