ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

生活習慣にも変化が起こる!ヨガを始めてよかったこと~生活編~

投稿日:2019年5月24日 更新日:

ヨガを始めるまでは、無気力な休日を過ごしていました

運動経験ゼロ!身体がカチカチに硬かった私がヨガを始めて1年半になります。

これまで運動をする習慣がなかった私ですが、ヨガのレッスンに通い始めてからは、毎晩ストレッチやポーズの練習を行うことが日課になっています。そして、ヨガを行うことで得られる嬉しい効果もたくさん感じています。ヨガのレッスンに通い始めるまでの休日の過ごし方といえば、掃除・洗濯、その他溜まった家事を片付け、諸々の用事を済ませ、1週間分の買い出しに出掛けて、晩ごはんの支度をして…と、ありきたりなものでした。平日の寝不足をリカバーする為に眠る時間を確保するようにしていましたが、かえって身体が怠くなることが多々あり、無気力な状態で休日を過ごすこともしばしば。家事をしなくちゃならないのに、重い腰があがらない。買い物へ出なきゃならないのに、なかなか外へ出られない。

「ダラダラしているこんな私、いやだなぁ。」「私ってなんでこんなに怠け者なんだろう。」と落ち込んだ気持ちで月曜日を迎えていました。

 

ホットヨガの環境でリラックス

最初に受けたヨガのレッスンは、ゆったりとした動きで行う、リラックス系の内容のクラスでした。
私が通っているのはホットヨガスタジオです。元々、汗をかきにくく、気が付くと身体のあちこちがヒヤッと冷たくなっているほど冷え性の私でしたが、ホットヨガの環境では、ゆったりとした動きでもたくさん汗をかけるので す。そして、身体を動かすことでリラックスできるのだということを体感できたのは、目から鱗でした。

 

寝起きの朝の身体には、ヨガでスイッチオン!

まずはホットヨガの環境に慣れるところから、と自分で目標を置いてヨガのレッスンを受けていくうちに、休日の過ごし方が変わってゆきました。
いつもは2度寝をしてしまうところを、朝イチのレッスンを受ける為、活動し始める時間が早くな り、休日の時間を有効に使えるようになりました。朝イチでヨガを行うと、身体の内側から目覚めていくのを感じることができます。ヨガをしたあとはスイッチが 入った状態になっている為か、腰が重たかった掃除も洗濯も、スムーズにこなすことが出来るようになりました…!

最近になって気が付いたことですが、掃除がしんどいなぁ、と感じていた原因は、身体が硬いことで体勢に制限が掛かっていたことだったようです。自分のことながら、情けない話です。

 

ヨガで始まる休日が最高のご褒美になった理由とは

ヨガを始めるまでは、無気力な休日を過ごしていました。
ヨガを始めていなかったら、毎週、嫌悪感を感じながら休日を過ごしていたかもしれません。勇気を出して一歩を踏み出したあの時の自分に感謝をしなければ!と思います。

私は、時間が取れれば、平日の仕事帰りにもヨガのレッスンを受けています。そうすると、仕事のことでいっぱいになった頭のなかがスッキリ整理され、翌日の仕事のパフォーマンスが上がるように感じます。何より、ストレスが解消されるのが良いのかもしれません。私の体験は少し極端かもしれませんが、ヨガに興味があってもきっかけがないなぁ、という方の参考になったら良いなと思います。

次回、ヨガを始めてよかったことシリーズ、まとめた内容について書いていきます!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hayanoさん

hayanoさん

ヨガと音楽とお酒と美味しいものが大好きな、IT系会社員です。 20代の頃に「丁寧に生活をしたい」と思いオーガニックやヨガに興味を持ち始める。 自然と共に生活をすること。自分自身を大切にすること。身体によいものを選択していくと、自ずと地球や環境にやさしいものを選ぶことになることに気が付きます。 そんなやさしい輪が繋がって、広がってゆきますように。

-ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル
-

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.