オーガニックな食事・食生活 オーガニック料理(有機)レシピ おすすめ記事

ヘルシーイーティングできていますか?春におすすめの簡単レシピを薬膳ライフスタイリストがご紹介!

投稿日:2021年4月3日 更新日:

春はデトックスに最適な季節!

冬の寒さが残りつつも少しずつ暖かくなってきましたね。春は「目覚め」の季節で、草木が芽吹き、土の中で冬眠していた生き物達も活動しだす頃です。冬の間は、寒さを耐え忍ぶため、動物たちは活動を停止して冬眠するように、私たち人間もエネルギーや栄養分を溜め込み、体を休める時期でした。春になると、暖かくなるにつれて体の代謝も上がり、溜め込んだ老廃物を出していく「毒出しモード」になります。この時期にデトックスができていると、これからの季節を快適に過ごしやすくなります。スーパーでも手軽に買える食材を使って、この時期おすすめの春の薬膳簡単レシピをご紹介します。

 

春におすすめのヘルシーイーティングとは?注目すべき食事のポイント!

日々気候が移り変わるように、心身も環境の変化に影響を受けるため、季節によって摂りたい食は変わっていきます。春の食事のポイントは、「毒出し・潤す・巡らす」。前述したとおり、冬に溜め込んだ老廃物を「毒出し」することはもちろん、体を「潤す」ことで春に活発になる肝という機能を高め、春に滞りやすい体の”気”を「巡らす」ことが大切です。以下に載せているおすすめ食材を参考に、いつもの食事に一品加えるだけでも、旬を感じられたり、春の心と体を整えることにつながります。

毒出し食材


菜の花、くわい、ふき、セロリ、せり、三つ葉、寒天、酢、ニラ、山菜類、つるむらさきなど

潤す食材


ほうれん草、貝類、黒ごま、黒豆、人参、卵、あじ、いわし、タコ、カシス、トマト、桑の実、たら、まぐろ、貝柱など

巡らす食材


三つ葉、セロリ、トマト、ピーマン、柑橘類、香草類、枝豆、アロエ、カジキマグロ、カモミールなど

 

春にオススメな簡単薬膳レシピ!菜の花とアサリのサッと煮

<材料>

・菜の花:一束(約200g)
・アサリ:約200g(※砂抜きしておく)
・ミニトマト:約10個
・ニンニク:一片(苦手な場合は無くてもOK)
・酒:大さじ2~3
・醤油:大さじ1/2
・レモン果汁:少量
・オリーブオイルなどの油:適量

<薬膳ポイント>
・「毒出し」で手に入りやすい菜の花をたっぷりと
・「潤す」アサリとトマトで春の揺らぎやすい体を整える
・「巡らす」レモンやトマトでリラックス効果アップ

①菜の花はよく洗い、食べやすい大きさに切っておく。

②フライパンに油をしき、みじん切りしたニンニクを熱する。

③菜の花の茎の太い部分だけ先にフライパンに入れ、サッと油がまわるように炒める。

④残りの菜の花とアサリ、ミニトマトを投入し、酒と醤油を入れて蓋をしめ蒸す。

⑤アサリが開いたら、完成。レモン果汁をサッとかけて召し上がれ!

ポイント!

・汁には旨味や栄養がたっぷりなので、汁ごといただいて下さいね。
・カットした油揚げも入れると、汁を吸って美味しいです。
・お好みでバターを加えても良いし、パスタにしても合います。

 

いつもの食事に一工夫で美味しくヘルシーに!

いつもの食事に、春にオススメの食材を入れるだけでも、体を労わることができます。少しずつ続けていくことで、内から体が変わっていくのが分かるはず。美味しく心身を整えて、快適な春を過ごしましょう。

オガライフライターTamami さんのプロフィール


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tamami さん

薬膳ライフスタイリスト 銀行員時代に体調を崩したことをキッカケに、食や自然との関わりの大切さに気づく。環境教育やサステナブルを推進するオフィスと、自然食品店での経験を経て、現在は薬膳を主軸にオーガニックやエシカルなどの情報を発信中。

-オーガニックな食事・食生活, オーガニック料理(有機)レシピ, おすすめ記事
-

Copyright© オガライフ , 2021 All Rights Reserved.