オーガニックフード(食材・食品・メニュー) おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート

札幌でオーガニック食材を堪能できる「カフェノイモンド本店」に行ってきた!

投稿日:2021年2月20日 更新日:

ゆったりとした“ひととき”を過ごせる女性に人気!「カフェノイモンド本店」

札幌で女性人気が高いお店として知られる「カフェノイモンド本店」。大通と呼ばれる札幌中心エリアに位置し、札幌市営地下鉄「大通駅」や狸小路商店街にもアクセスがしやすい場所にお店を構えています。すすきのエリアからもアクセスがしやすいので飲んだ後のシメにもおすすめ。オーガニック素材にこだわりを持っており、道産素材かつ有機栽培で作られた食材を提供することを徹底しています。暖かい雰囲気に包まれた空間広がる店内で、ゆったりとしたひとときを過ごすことができるのが「カフェノイモンド本店」人気の理由でもあります。

「カフェノイモンド本店」は椅子だけでなくソファー座席もあるのがおすすめ!女子会や同窓会、パーティーにももってこいのお店です。

 

オーガニック食材を使用したメニューの豊富さに感嘆!

「カフェノイモンド本店」はパフェ・フレンチトースト・ハンバーガー・ランチメニューなど幅広い種類のメニューを取り扱っています。種類が豊富なのでどれにしようか迷ってしまいます!月々の旬の素材を使用した月替りのパフェも毎月登場するのでぜひチェックしてみてください。このメニュー以外にもテイクアウトできるカツサンドがあるので、自宅でもカフェノイモンドの料理を味わうことができますよ。

 

インスタ映えする白いパフェをオーダー♪

今回私が「カフェノイモンド本店」でオーダーしたのは「白いパフェ」。「白いパフェ」はボリュームがたくさんで十分満足できる内容!このパフェは3種類のジェラートを使用しているため、様々な味わいを堪能することができます。生クリームや白玉、フィアンテーヌなどもふんだんに使われており、どの味ともマッチしていました。一番下の部分にはミルクプリンが使用されており、「ホワイト素材」を十分に堪能することができるまさに白いパフェといえる内容でした。

 

「カフェノイモンド本店」はドリンクメニューも充実!

「カフェノイモンド本店」のドリンクメニューも食事メニューと同様に様々な種類のドリンクを楽しめます。コーヒー・ジュースから様々な種類のクラフトビール・果実がたっぷり詰まったレモン・いちごサワー・サングリア、そして有機黒千石茶という絶滅品種に指定されている黒千石大豆を使用したお茶まで幅広く取り扱っています。

特におすすめなのは「有機黒千石茶」!十勝地方でしか生産されていない貴重なお茶で、1970年代に栽培が減少、姿を表さなくなったことから絶滅したと言われていました。しかし種を発見したことで生産が再開。その種をカフェノイモンドさんが独自製法で焙煎し、提供しています、他では味わえないお茶を提供していることもあり、おすすめとさせて頂きました♪

札幌にある「カフェノイモンド本店」。気になった方は、ぜひお店に足を運んでみてください!

店舗名:CAFÉ NOYMOND ノイモンド
住所:北海道札幌市中央区南3条西2丁目7-1
電話番号:011-211-0039
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩2分/地下鉄南北線大通駅徒歩5分
営業日・時間:月~日、祝日、祝前日: 13:00~21:00
(※新型コロナウィルス感染症感染拡大に伴い、営業時間の変更がございます。
事前にお店に営業時間を確認しておくことをおすすめします)
定休日:なし

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中村 砂織 さん

北海道の観光・語学を専門とした大学を卒業後、観光業に従事。現在はホテルのフロントスタッフとして勤務する一方、旅行会社の中で出会ったライティングに興味を持ち、ライターとしても活動中。趣味は札幌市内にある純喫茶を巡ったり、歴史的景観を持つ場所をめぐること。現在健康を重視した健康食やおすすめのお店情報を発信していきます。

-オーガニックフード(食材・食品・メニュー), おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート
-

Copyright© オガライフ , 2021 All Rights Reserved.