世間一般の人が持つ、ヨガのイメージについて、ちょっと違う角度からの見方をご紹介します!

ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル

ヨガのイメージって?!ヨガインストラクターが思う身近なヨガとは

投稿日:2018年1月22日 更新日:

ヨガインストラクターが思うヨガのイメージとは

ここ数年、たくさんの方がヨガに触れヨガを実践しているかと思います。これはとても喜ばしいことです。私もヨガを実践し指導する様になってから早6年。仕事は変える事があっても、ヨガは初めて長く続いているな~なんて。まだあまりヨガが盛んじゃない地域やヨガ激戦区の東京や横浜で。リゾート地や海や沖縄で。たくさんの地域でヨガを私なりに伝えてきました。

それぞれの地域でヨガの向き合い方や、クラスの雰囲気があり、毎回クラスを終えると、もしかしたらお客様より「ヨガっていいよなぁ~」なんて思っているインストラクターかもしれません(笑)さてそんな中、たくさんのクラスと生徒さんに触れ、ヨガがポピュラーになればなるほど、あれ?そうなの?こんなイメージになっちゃうの?という事があります。

そんなヨガ業界のお話を、なんだかちょっと言いにくいことを、小さなコラムで共有できたらいいなと思い、始めてみる事にしました。今ヨガに触れている人には、より柔軟に楽しく続けていけるマインドを持っていただき、これからヨガに触れていく人には、より敷居が低く一歩でまたげるヨガへの入り口をご案内していけたらいいなと思います。

 

自分のイメージに合うヨガスタジオを探すときには…

よし!今年こそはヨガを始めてみよう!
そんな気持ちが沸き立つある日。じゃあ、どこにいけばいいんだろう?すごく有名でよく名前をきくヨガチェーン店?家の近所にある、いつやっているんだろうっていう小さなスタジオ?友達も通っている、少し遠いけどいいよっていう評判を聞くあのスタジオ?はたまた、職場の近くのクラスがたくさんある遅くまでやっているところ?サイトで検索してみた、おすすめのスタジオをはしご?

などなど、選択肢が沢山ある訳ですね。いや!!私の地域は逆に何も無いんですけど~…という人もいると思います。

 

イメージだけでは足りない!ヨガインストラクターがおすすめするヨガスタジオの選び方

私がヨガを始めようと決意し、行ってみようと思った時は幸運にも横浜に住んでいたので、スタジオも大きいところから小さいところまでたくさんあり、選び放題でした。なのでフリーペーパーや検索サイトで、片っ端から体験クラスを受けに行ってみました。やはり、合う 合わないはあるもので実際スタジオの雰囲気や先生(コレ大事!)、立地やクラス内容、月謝など確認する事は沢山ある訳です。

最終的に、通うには少し遠いけどビビッとくるクラスを教えている先生のいるスタジオを選びました。結果、直感というものは当たるもので数ヶ月後にはインドへ行く決意までしていたくらい(笑)通いやすいのも大事だったり予算もあるかと思いますが、自分の身体やマインドの事は、共感できる先生やクラスが大事だと思います。ヨガは心と身体を繋ぐものとよく言います。

最近は、ヨガの学校も増えポーズや知識だけなら高いお金を払えば誰でも取得する事ができるビジネスの世界になってきました。ヨガのスタジオも増え先生の質もさまざまです。良いも、悪いも、ヨガ本来のイメージが昔とはずいぶん変化しているのも事実。だからこそ実はヨガを始めるハードルが上がっているところもあるのかな?なんて思います…。

 

ヨガをいろんな視点からイメージしてみよう!

うちの家族にヨガを始めたと伝えたとき、ヨガっても柔軟体操か?というくらい認知度は低かったのですが、今では、ヨガという言葉も浸透し職業でも成り立つ様になってきました。それでも、まだまだ誤解もあります。ポピュラーになってきたからこそ、なんだか違う方向に向かっている気もします。次回の記事は、私がヨガを始めたきっかけ、続けている理由、ヨガの入り口など、より皆さんと「分わかるわ~」を共感していきたいと思います!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
MIKIさん

MIKIさん

新潟県生まれ。 アパレルを20年近く経験しその後、ヨガのインストラクターに転身。 インド、バリ、タイ、スリランカ、シンガポールなど1年間ヨガ留学を経験。 帰国後、都内や横浜で月100本近くのヨガを担当しさまざまなヨガのスタイルを指導。 現在、沖縄に移住しヨガを伝える。 もっと自分らしく、気取らないヨガを皆さんに知ってもらいたくアットホームで楽しめるクラスを開催しています!

-ヨガ・アーユルヴェーダを楽しむライフスタイル
-

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.