健康的な体づくり

パーソナルトレーナーが伝授!運動をしない方でもできる正しいウォーキング方法をご紹介!

投稿日:2020年7月8日 更新日:

運動したことがないけどウォーキングには興味あり!

ふだん外に出ないし、ジムに行って運動をすることは少ないけども、ウォーキングには興味がある方は多いのではないでしょうか?ウォーキングは筋トレなどのハードなトレーニングとは違い、外に出歩くことができれば誰でも気軽に行うことができます。今回はウォーキングを行うことによる4つのメリットと誰でも効果を感じやすくなるための3つのポイントについて説明します。

 

ダイエットや体力アップ効果も?ウォーキングを行うことによる4つのメリット

・ダイエット効果

ランニングや激しい運動ほどではないですがカロリーを消費するため、脂肪燃焼効果があります。特に20分以上行うなどの長時間ウォーキングを行うことによって消費カロリー数が増え、ダイエット効果が高まります。

 

・体力アップ

20分以上行うことにより、新肺機能が高まります。これにより疲れにくい身体になり、体力アップなど期待できます。

 

・血行促進効果

新肺機能が高まると同時に血流に流れも促進され、血行が良くなります。冷え性緩和や動脈硬化などのさまざまな病気を防ぐ効果があります。

 

・ストレス解消

ウォーキングを行うと脳の中にあるセロトニンが分泌されます。セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれていて、ストレス解消などの効果があります。

 

 

これでウォーキングデビュー!ウォーキングを楽しく行う為に大切な3つのポイント!

ウォーキングはただ歩くだけでも問題はないですが、3つのポイントを行うことにより、より効果を発揮します。ここからより効果を発揮する為の3つのポイントについて説明します。

・靴は歩きやすいものを選ぶ

ヒールなどの足が痛くなる靴を履くと長時間歩くことができなくなるだけでなく、姿勢が崩れてしまい、ケガもしやすく、足裏の形が変わる可能性もあります。靴は履いても痛みを感じないものを選ぶようにします。とくに靴専門店で売っているようなウォーキング用のシューズを試し履きして買われることをおすすめします。

 

・姿勢を意識する

ウォーキングは姿勢も大事になります。姿勢を意識することによってケガ防止だけではなく、より多くの筋肉を使うため、脂肪燃焼効果も高くなります。

まずは背筋をまっすぐ伸ばした状態にします。

片足を前に出し、かかとから着地します。
※つま先から踏み込むとケガの原因になりやすいので注意しましょう

足裏をしっかり地面に着け、重心を移動したら反対の足を浮かせ、かかとから着地します。

これらを繰り返し意識しながらウォーキングしましょう。

 

・楽しみながら長く続ける

ウォーキングは細く長く続けることで脂肪燃焼や体力アップなどの効果が期待できますので、補足長く続けることがポイントです。そのためには楽しみながら行うことがポイントです。例えば、外で歩く場合はルートを変えてみて景色を楽しむとか、音楽を聴きながら行うなどをしてみて工夫してみると長続きしやすくなります。

 

楽しみながらウォーキングにチャレンジしましょう!

ウォーキングを行う3つのポイントはどれも難しいものではないので、初めての方にも行いやすいかと思います。この3つのポイントを行ってみてウォーキングにチャレンジしましょう!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
MeGuさん

MeGuさん

「なかなか聞けないインドでのヨガ留学話」「パーソナルトレーナーならではのダイエット・トレーニングの方法」を中心とした情報を発信。 インド帰りのヨガ&フィットネスインストラクター。 フィットネスクラブでヨガ・ピラティス・トレーニングなどを指導。 その後、元々好きだったヨガの知識を深める為にインドへ留学。 ポーズはもちろん、瞑想・呼吸法・哲学などの深いところを学ぶ。 現在、東海地区を中心にヨガ・ピラティス・パーソナルトレーニングを指導中。

-健康的な体づくり
-

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.