こだわりのオーガニックライフスタイル

ステイホームのストレス解消に!多肉植物で癒され生活のススメ

投稿日:2021年7月1日 更新日:

多肉植物は初心者にもおすすめ!

こんにちは!ALISAです。この1年で “ステイホーム”が日常となり、植物を育て始めたという方も多いようです。私もそのひとりです!昨年の春から「樹氷」をいう種類の多肉植物を育て始め、1年が経とうとしています。これまで、日常生活の中にお花や観葉植物はあっても、多肉植物を育てるのは始めてで、日々その生命力と癒し効果にびっくりしています。

多肉植物というと「サボテン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?多肉植物とは、葉や茎に水分を溜めておける植物全般のことを指します。もちろんサボテンは多肉植物の一種なのですが、それだけではなく、サボテン以外にも本当に数えきれないほど種類があるんです!多肉植物の一番の魅力は、なんといってもその生命力でしょう。元来、乾燥した土地に生息していました。そのため、貴重な水分を葉や茎に蓄えておけるようになったと言われています。家庭で育てるときも少しの乾燥では滅多に枯れることなく、手間のかからない植物なので、本当に育てやすく初心者におすすめの植物です。

 

多肉植物の樹氷とは?

私は多肉植物の「樹氷」という名前のものを育てています。名前の通り、葉が透き通っていて、太陽の光を浴びた姿はとても綺麗でうっとりします。多肉植物には、いくつかの属性があるのですが、樹氷は「セデベリア属」に分けられています。セデベリア属は艶のある小さくて細かい葉が多くついていて、寒くなると色付くことが大きな特徴。私の樹氷も、秋に葉の先端がほんのり赤く色付いてくれました!可愛らしい紅葉でした。

また、樹氷の成長スピードにとても癒されます。見た目はさほど変わっていないように見えますが、毎日しっかり観察してみると、1日1日で本当に少しずつ葉が大きくなっているのがわかります。ゆっくりでも、着実に成長していってくれる樹氷を見ているだけで、ほんの少しほっこりした気持ちになれますよね。寒さにも乾燥にも強く、季節によってその成長具合や色の変化もあり、観察しているだけでとても楽しいです。

 

とっても簡単な育て方が特徴の多肉植物!

多肉植物はとっても簡単に育てることができます。大切なのは、日当たりと風通し、そして水分を与えすぎないこと。守ることはこの3つだけでOK!

①日当たり
日光不足は多肉植物の天敵なので、日当たりの良い場所に置いておきます。直射日光と雨の当たらない屋外に置くことがポイントです。

②風通し
乾燥地帯出身の植物のため、湿気は苦手です。風通しのよい場所で育てましょう。

③水分は与えすぎない
水やりは頻繁にせず、むしろ乾燥させることが大切です。水分を与えすぎると根が腐る原因にもなるので要注意。タイミングは、月に1〜2回程度(季節によって変えたほうがベスト!)。土が乾燥してきたら与えようかな、くらいの頻度でOK!土を湿らす程度の量を与えれば十分です。

樹氷の場合は、土が乾燥して葉が少ししおれてきたなと思ったら、水やりをするようにしています。一度の水やりで、何日も過ごしてくれるので、手間もかからず非常に簡単です!

 

多肉植物のある生活で癒されてみませんか?

植物を育てて自然を感じることで、心身の健康を保つ療法を指す「ガーデンセラピー」という言葉もあるようです。可愛くて、生命力が強く、育てるのも簡単な多肉植物。部屋にひとつあるだけで毎日とても癒されます。インテリアとして多肉植物を飾ってみたい人やペットを飼えない人、簡単に育てられる植物を置いてみたい人、日常に癒しを求めている人にはとてもおすすめのアイテムです。樹氷は、春になると花が咲くそうです。また、樹氷は茎をカットするだけで、どんどん葉が増えてくるのですが、その様子や増やし方なども今後発信していきたいと思います。「樹氷」の生命力、本当に凄いんですよ…。

忙しい毎日のなかで、季節を忘れてしまうこともありますが、季節踏まえ、しっかりとした時間の進みを多肉植物は感じさせてくれます。めまぐるしい時間をほんの少し緩めてくれるかもしれませんね。多肉植物で癒されてみませんか?

オガライフライター Alisa さん のプロフィール


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Alisa さん

大学卒業後、プログラマーとして数年間勤務。その後、ヨガに出会う。幼いころに、10年ほどクラシックバレエを習っていた経験もあり、身体を動かすことが好き。趣味は、読書、映画・音楽鑑賞、書道・カリグラフィー、裁縫など。本は、小説と絵本が大好き。ダイエットや睡眠、食の習慣、筋トレなど、毎日の生活の中で、心身ともに「無理なくさりげなく」続けられる健康維持方法を発信していきます。

-こだわりのオーガニックライフスタイル
-

Copyright© オガライフ , 2021 All Rights Reserved.