オーガニックフード(食材・食品・メニュー) おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート トップストーリー

本格台湾茶と中国茶のお店『宝蓮華』さんご紹介!台湾茶・中国茶の魅力をお伺いしてきた!

投稿日:2020年6月13日 更新日:

台湾茶と中国茶の違いとは?

大家好!こんにちは、オガライフライター(オガライター)のAnnjuです。
私の記念すべき1記事目へようこそ!台湾での留学経験を生かし、台湾茶や現地での美容・健康法について、皆さんに少しでも興味を持っていただけるコンテンツを共有できたらと思います。よろしくお願いします♪
早速ですが、本日は私おすすめの台湾茶・中国茶のお店を紹介します!(※中国茶と台湾茶の違いは主に茶葉の産地で呼び分けています)。中国政府公認高級茶芸師・高級評茶員の店主、榎本直美さんが現地まで赴き、こだわり抜いて選んだ最高級のお茶と茶器を扱うお店『宝蓮華』さんです。

 

最高級の台湾茶と中国茶に加え茶器も扱う『宝蓮華』

『宝蓮華』の店主、榎本直美さんとお茶との出会いは6年間の中国生活(蘇州市)。お茶に魅せられたきっかけはプーアル茶。元々は「ダイエットに効く」との理由で“ちょっとニオイにクセがある”プーアル茶を我慢して飲んでいたそうです。ところが、上海で出会ったプーアル茶を飲んだ際、初めて美味しい!と感じ、同じプーアル茶でもこんなに違うものがあるのかと衝撃を受けたとのこと。その後、師匠の指導の下でお茶を学び、お茶の魅力や美味しさについて伝えたい!との思いから『宝蓮華』を開かれました。

『宝蓮華』の店内には、店主、榎本直美さんこだわりのお茶や茶器が並んでいます。

 

暑い夏におすすめの台湾茶!おすすめのお茶を選んでもらいました!

お茶に詳しくない、どんなお茶を選べばいいか分からない、という方もご安心ください。今回は『宝蓮華』の店主、榎本直美さんにおすすめのお茶を選んでいただきました!

今1番のおすすめが、台湾産の「文山包種茶」です!
そもそもお茶は製茶工程によってお茶の種類が分類されます。榎本さん曰く、発酵度が低ければ低いほど身体の中の熱を冷ます作用があるのだとか。「文山包種茶」は烏龍茶の中で最も発酵度が低いお茶だそうです。身体の中の熱を冷ましてくれるなんて、これから暑くなっていく季節にピッタリなお茶ですね!

 

文山包種茶を試飲させていただきました!お茶の楽しみ方をご紹介!

今回は特別に、おすすめの「文山包種茶」を試飲させていただきました。
まずは茶葉に注目!!

「文山包種茶」は長細い茶葉の形をしています。
他のお茶(梨山高冷烏龍茶)の茶葉と比較してみると…

手前の「文山包種茶」に比べて、奥の「梨山高冷烏龍茶」の茶葉は丸まった形をしているのが分かります。お茶によって茶葉の形も様々。面白いですよね!良いお茶の茶葉は、飲み終わった後に引っ張ってもちぎれない弾力があるそうなので、皆さんもお茶を飲んだ後には、ぜひ試しに引っ張ってみてください。

では「文山包種茶」を目の前で淹れていただきます。

店主、榎本さんが丁寧に台湾式工夫茶茶芸(作法)の解説を織り交ぜながらお茶を淹れてくださいました。
実際に「文山包種茶」を飲んでみて、すっきり、さわやか、ほんのり甘い、花のような香り、飲んだ後の余韻がいい、と感じました。また、茶湯の色が紅茶のような色であれば身体を温め、お茶の色が緑茶のような色であれば身体の中の熱を冷ますそうなので明るくきれいな黄色をしている「文山包種茶」は一目で後者の作用があると分かります。どんな作用があるお茶なのかは色を目安にすれば簡単に判断できますね!

30分ほど飲み続けていると、火照っていた自分の身体が涼しく感じるようになっていました。恐るべし台湾茶!!
普段からペットボトルの台湾茶や中国茶を飲んでいても、お茶に使われている茶葉や、身体に及ぼす作用までを考える方はあまり多くないかも知れません。このように台湾茶や中国茶には美容や健康に対して期待できる効能があります。さらに私の場合は、お茶で気分をリラックスさせる効果も感じています。
忙しい日々の中に“台湾茶”を取り入れて、身体が喜ぶ生活を送ってみませんか?

 

【台湾茶・中国茶のお店 宝蓮華】

ウェブサイト

住所:東京都八王子市明神町2-26-10 橋本ビル203号
アクセス:京王八王子駅から徒歩3分

営業時間
10:00~18:00

定休日
水曜日/日曜日/祝日


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Annjuさん

Annjuさん

中国語学習を通して台湾茶や中国茶に魅せられる。台湾留学中に漢方や薬膳に対しても興味を持つようになる。帰国後HSK6級取得。現在は海外専門の広告会社にて外国籍社員に囲まれながら多言語SNSの記事を執筆中。夢であるマレーシア移住を見据え、好きなことを仕事に!との思いから、Webライターやブロガーとしての活動をスタート。忙しい日々の中で戦う皆さんに小さな楽しみを届けます!

-オーガニックフード(食材・食品・メニュー), おすすめのオーガニックショップ・スーパーマーケット・カフェ・自然食品店レポート, トップストーリー
-

Copyright© オガライフ , 2020 All Rights Reserved.