オーガニックな食事・食生活

ビーガン?シリアック?グルテンフリー?海外ではよく目にする、耳にするオーガニックワードをまとめてみました。

オーガニックな食事・食生活

2018/3/17

ヴィーガン(ビーガン)?シリアック?海外生活の中で耳にした、オーガニック用語とは?

海外で初耳!オーガニックな生活を送る人々の間で日常的に使われていた言葉をまとめてみました!
私は、オーストラリアとニュージーランドに1年半程、滞在していました。海外では、すでに定着しているオーガニックな生活。あちこちにオーガニックショップがあり、意識が高い人達も多く、私が働いていたレストランでも、ビーガンメニュー、グルテンフリーメニューなどが、必ずといっていいほどありました。その中で、お客様から初めて聞いた言葉もあり私自身も、頭の中が混乱する時があったので、まとめてみました!

子どもの食育・食事について

2018/3/16

食育にもつながる!ファーマーズマーケットの魅力

青山ファーマーズマーケットに行ってきました!
まだまだ寒い2月半ば。オガライフ事務局の方に「ファーマーズマーケットへ一緒に取材へ行き、そこで手に入れた新鮮な食材で美味しいご飯を作る」という素敵な企画をいただき、毎週土日に国連大学前で開かれている青山ファーマーズマーケットへ行ってきました!この青山ファーマーズマーケットは、私たちフードコーディネーターにとっては庭のような位置にある魅惑のお買い物スポットでもあります。

びわの葉を使った健康法について、詳しくご紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/3/13

万病に効くと言われている知られざるビワの葉のパワー ~民間療法で健康ライフ~

古くて新しい注目のビワの葉療法
最近、ビワの葉療法が注目をあびています。ビワの葉は昔からすぐれた薬効があることが知られていて、日本にも仏教とともにビワの葉療法が伝えられました。今回はそんなビワの葉の驚くべきパワーをご紹介します。ビワは捨てる所がないというくらい、果肉はもちろん種も葉も食べることができる果物なのです。ご存知でしたか?

幼児期、幼児食あるある!幼児期の幼児食お悩み相談室シリーズ、第一弾です。

子どもの食育・食事について

2018/3/10

幼児期あるある!幼児期の食事お悩み相談室!第一弾~遊び食べ編~

幼児期の食事のお悩み相談室!~遊び食べ~
幼児期は食事に関する悩みが次から次へと出てきますよね。私ももうパンクしそうになることが多々あります(笑)
皆さんそれぞれ違ったお悩みをお持ちだと思いますが、ここでは沢山ある中からよくある質問を4回に分けて書いていきたいと思います。まず第一弾「遊び食べ」についてです。

今回は酵母と酵素についてご説明します。自家製の酵母ドリンクの作り方もご紹介します。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/3/9

酵母と酵素の違いとは?自家製の酵母ドリンクを作ってみよう!

酵素と酵母について
健康を気づかう人なら耳にしたことがある「酵素」、そして「酵母」。健康維持に効果ありそう、美容に良さそうなどの印象を持つ方も多いと思います。酵素と酵母、両方とも体に良さそうイメージですが、いったいどんな違いがあるのでしょう。酵素と酵母、どう違うの?まず、酵素とは「食物の消化、新陳代謝などの触媒となるたんぱく質のこと」とです。

今日から始める!朝ごはん生活の大切さについてご説明します。

オーガニックな食事・食生活

2018/3/4

簡単!!朝ご飯生活の始め方と、そのメリット

朝ご飯は身体のスイッチ!
前の晩に面白いテレビを見て夜更かし、翌朝は何度目かのアラームで起きて、朝ご飯を食べずに学校や職場に行く…なんてことありませんか?朝ご飯のパワーは無限です!朝からしっかりゴハンを食べることで元気な1日を過ごすことができます。明日から、少しずつ理想的な朝ご飯生活に挑戦してみませんか?どうして、朝ご飯は大切なのか?

冬の野菜が高騰!野菜不足を解消するためにオススメの干し野菜の活用についてご紹介します。

オーガニックな食事・食生活

2018/3/2

野菜が高くて買えない、どう乗り切る?干し野菜のススメ!

今年の冬の深刻な野菜高騰、どうやって乗り切る?
みなさん、Aloha!今年は年明けから野菜が高騰していますね。「毎日しっかり野菜を摂りたいけど高すぎる!」という声をあちこちで耳にします。特に冬が旬であるはずのキャベツや白菜など、葉物野菜が高騰しています。これは昨年の台風や、最強寒波と言われるこの冬の冷え込みの影響なのだそう。人間は自然には抗えませんから、工夫して乗り切りたいところです。そんなときにお勧めなのが、「干し野菜」です。

幼児食インストラクターが、幼児期のおやつの重要さについてご紹介します!

子どもの食育・食事について

2018/3/1

幼児食の子供に大切な、おやつの基本について

幼児期のおやつ、実は栄養を補うための捕食だった?!
おやつタイム、皆さん大好きな時間ですよね(笑)
幼児期の子供たちにとっておやつは大事な役割を果たしてくれます。成長が盛んな幼児期には体重1㎏に換算すると成人の約2倍の栄養素が必要となります。しかし胃腸の容量はまだ小さいので3度の食事だけでは十分な栄養素を補うことができないため、おやつを食事の一部として考えることになります。

今が旬!免疫力アップのために、オーガニック農園でのイチゴ狩りをおすすめする理由をご紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/2/28

甘~いイチゴで免疫力アップ!この春はオーガニック農園でイチゴ狩りを楽しもう!!

昔なら「ちょっとした熱だから、頑張って会社や学校へ行く」ということが当たり前でした。ですが、今その状況は大きく異なり「ちょっとした熱だとしても、インフルエンザ流行期には病院へ行って検査を受ける」のが学校を中心に主流になり始めています。その理由は、自分がインフルエンザだと疑わず学校や仕事に行くことで、教室や職場、電車やバスなどの交通機関、訪れたお店など様々な場所でウィルスを撒き散らす可能性があるからだそう。「バイオテロ」なんて大げさな名前で呼ばれることも。

オーガニックな食事・食生活

2018/2/14

味覚は変わる?!味覚障害を避け、味覚リセットで得られる健康的な食生活とは?!

味覚ってなに?味覚の正体について…
皆さん、食べることは好きですか?毎日食事をして「甘くて美味しい」とか「辛い!けどうまい!!」など、私たちは食事をして味を感じています。本当に当たり前のことですが、どうして甘いや辛い、酸っぱいなど味を感じ取るか考えたことはありますか?味覚には大きく分けて甘味、塩味(鹹味)、辛味、酸味、苦味の5つに分けられます。東洋人はプラスうま味が感じられることが多いです。

カラダに優しい手づくり調味料ライフシリーズ、今回は醤油麹編です。醤油麹の作り方・レシピに加えて、美味しく食べられるコツも紹介します!

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/2/11

はじめてみませんか?カラダに優しい手づくり調味料ライフ【醤油麹編】

『醤油麹』ってどんな調味料なの?
先日おすすめの手づくり調味料として「塩麹」をご紹介しましたが、『醤油麹』はご存知でしょうか?どちらも材料に米麹を用いる調味料で、塩麹は「米麹+塩+水」、醤油麹は「米麹+醤油」でできています。どちらもそれほど変わらないんじゃないかと思いがちですが、醤油麹は、すごく香りが良くて、それだけでも食欲が増してきます。旨味成分においては、塩麹の10倍以上とも言われているんですよ!

バレンタインの季節におすすめのチョコレート、ローチョコレートの成分や魅力についてご紹介します!

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/2/10

バレンタインにおすすめ!ロー(Raw/生)チョコレート、~カカオの魅力に迫る~

ロー(Raw/生)チョコレートとは?
もうすぐバレンタインデーですね。一年で一番チョコレートを食べる機会があるこの季節だからローチョコレートの魅力に迫りたいと思います。ローチョコレートとは、47度以下で加工・調理した生のチョコレートのことです。高温で加熱処理されないため、生きた食物酵素や多くの栄養素を取り入れることができます。さらに、熱に弱い成分だけど、この時期ならではの強い味方の成分もカカオには含まれているので、低温で作ることがとても大事なのです。

ハワイのソウルフード、ポイについてご紹介します。今回はポイの作り方とレシピをご紹介します。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/2/9

ハワイアン直伝のレシピで、ポイを作ってみよう!

ハワイアン直伝、ポイのレシピをご紹介!
みなさん、Aloha!前回の記事では、ハワイのソウルフードであるポイについてご説明しました。引き続きポイのお話にお付き合いください。
この回では、日本で簡単に手に入るサトイモを使ってできる、ハワイアン直伝のポイのレシピをご紹介いたします。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/1/30

この冬、野菜が高騰!野菜が高くて買えないときの対処法とレシピ!

葉物野菜が高くて毎日買えない!でも野菜不足にはなりたくない…
最近、スーパーに行くと野菜が高くてびっくりしませんか?私は仕事柄撮影に必要なものは絶対に買いますが、食材経費がいつもの2〜3倍はして会計時にめまいがすることも。撮影現場でも悲鳴が上がっているのに、毎日家計をやりくりしながら家族のために料理をする主婦の方にとっては悩みの種ですよね。実際に最近、よく以下のような相談を受けます。

ビタミンやミネラルが豊富な桑、桑茶についてご紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/1/29

ほっこり、ヘルシー。桑の魅力についてご紹介!

ナチュラルなもの、ヘルシーなもの、そして日本的なものが大好き。
昔ながらのちょっと懐かしいもの、和テイストなものを通して、オガライフを楽しみたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。皆さんは桑茶(くわちゃ)を飲んだことはありますか。蚕(かいこ)のえさとして知られる桑の葉を、緑茶と同じ製法でお茶にしたものです。

オーガニックな食事・食生活

2018/1/25

 テーブル&フードコーディネーターが伝える!“五感を工夫したステキなもてなし方のコツとは?!

おもてなし大変?!
お友達が遊びに来る時やかしこまったおもてなしが必要な時など、あたふたせずに最高の準備ができたなら…そう思ったことはありませんか?そういうと、えっ?愛情と言われたって、実際はすることがたくさんあって、おもてなししようと思うと、何よりとっても美味しい特別なお料理を作らなきゃいけない気がする。愛情が入ればOKなんて言っていられない、そう思われるかもしれません。その通りだと思います。

子どもの食育・食事について

2018/1/24

幼児食の献立の基本についてご紹介

献立をつくるときは、1汁2菜を心がけましょう
日本の料理では主食、主菜、副菜というように分類されています。これを基に考えれば、栄養バランスの取れた幼児食の献立をたてることができます。
1汁2菜の献立とは、「主食」と「汁物」に「おかず2品」をそろえた献立です。おかずは肉・魚類の「主菜」、野菜類の「副菜」に分けられます。基本の量の目安としては、幼児食移行期・前期では大人の3分の1、後期は2分の1くらいです。

粗食という言葉はご存知ですか?今回は粗食について詳しくご紹介していきます。

オーガニックな食事・食生活

2018/1/17

丁寧な食事で生活を豊かにする方法とは…『粗食』のススメ

そもそも粗食って何?
粗食と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?そのままの字体だけでみると粗末な食事を連想される方もいるかも知れませんね。しかし、粗食=粗末な食事ではありません。粗食とは、ごはんを中心とした汁物、野菜(旬なもの)をそれぞれ一品ずつ合わせたもので、日本の伝統的な食事のスタイルと言えます。

食育アドバイザー、幼児食インストラクターが教える!幼児期の食事について。

子どもの食育・食事について

2018/1/6

幼児食づくりの基本についてご紹介します!

幼児食を美味しくしてあげたい、でも味付けは薄味で!
幼児期の間は食材そのものの味を体験させてあげることが大切です。薄味ってどのくらい?と疑問に思いますよね。私も味見するときに、これは薄すぎるかな?っと毎回思います。目安として、幼児食移行期、前期の塩分量は大人の3分の1程度で幼児食後期は大人の2分の1程度を心がけます。

カラダに優しい手づくり調味料ライフ、塩麹について詳しく紹介します。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/1/4

はじめてみませんか? カラダに優しい手づくり調味料ライフ 【塩麹編】

毎日の食事は大切…と思いつつも「疲れちゃったから夕飯はお惣菜で済ませようかしら?」とか「週末はついつい外食が増えちゃうのよね!」ってことありませんか?わたしはこんな日あるあるです(汗)
そんなわたしですが、作れる時だけでもなるべくカラダに優しい食事を摂りたいなぁ〜と思って続けていることがあります。そのひとつが手づくり調味料の【塩麹】なんです!

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.