オーガニックな食事・食生活

「ローフード・ダイエット」という言葉を聞くことも珍しくなくなりましたが、 ローフードとは何なのか、そのメリットとデメリットを考えてみましょう。

オーガニックな食事・食生活

2018/7/17

本当に体にいいの? ローフード・ダイエットのメリットとデメリット

オガライフ特別ライター、水上生活翻訳者のリアキです。
オーガニックな商店が身近にある関係で、よく健康的なお菓子を求めて行くのですが、健康系の宣伝文句として「Organic」「Vegan」の次くらいによく目にする言葉が「Raw」です。「ローフード・ダイエット」という言葉を聞くことも珍しくなくなってきた今日この頃。ローフードとは何なのか、そのメリットとデメリットを考えてみましょう。

卵がなくてもお弁当を彩る黄色い食べ物―野菜編で紹介しているお弁当

オーガニックな食事・食生活

2018/7/12

卵アレルギーの方におすすめ!卵の代わりにお弁当を彩る黄色い食べ物―野菜編

お弁当作ってますか?
子どもがいる家庭などでは、お弁当を作る機会は大変多いですね。地域によっては毎日お弁当をもっていく中学校もあります。また最近では、職場にお弁当を持っていく人が増えているようです。やはり毎日のランチ代も積み重なるとバカになりませんし、自分の好きな食べ物を詰める楽しみもあります。

夏バテ予防によい食材と簡単レシピの晩ご飯編の紹介

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/7/10

夏バテ予防 ~夏バテ予防によい食材と簡単レシピの晩ご飯編~

夏野菜を使って楽しい夕食を
前回に引き続き、夏にぴったりのレシピ、どんどんご紹介します。
夏は色鮮やかな食材もたくさんです。
地味な色合いだと、食欲も湧きにくくなります。せっかくの夏の色、パワーたっぷりです。
たくさん体に取り入れていきましょう。
目にも楽しく、体にもしっかり栄養を入れて、美味しく元気に毎日を送りましょう!
お昼そうめんだけになっちゃったな。
食欲なくてきちんと食べなかったな。
いいと思います。夕ご飯できちんと栄養が取っていきましょう!
三食しっかり栄養バランス!そんな風に力まず、1日の中で、いろんな栄養を取れればいいかな、と考えてみてはいかがでしょう。
外食をするときにも同じように考えることができると、バランスもとりやすくなっていきます。
今日はお昼カツ丼食べたから、夜はお野菜多めにしようかな。
今日はお昼に野菜バイキングとパスタを食べたから、夜はタンパク質を少しとって、あとは簡単にすませちゃってもいいかな。
こんな風に考えてみるのはいかがでしょう。
お昼が無理なら夜、夜が無理ならお昼。
お料理も献立も、悩むと面倒になるものです。
クイズのように組み合わせたりしながら、楽しく夏を乗り切っていきましょう!

夏バテ予防によい食材と簡単レシピのお昼ご飯編の紹介「ゴマだれ蕎麦サラダ」

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/7/5

夏バテ予防 ~夏バテ予防によい食材と簡単レシピのお昼ご飯編~

夏バテする食生活は危険
前回は、なぜ夏バテになるの?どうしたらいいの?というお話をしました。
今回は、お料理にスポットをあてて、夏バテ防止にオススメのレシピをいくつかご紹介しようと思います。
夏は暑さで食欲が落ちがちです。
そうめんや冷やし中華、冷麦、冷たい麦茶、アイスコーヒー…栄養バランスが偏って、さらに体を冷やすものを多く摂取しがちではありませんか?
汗をかかなくて体温調節ができなくなるのと同じように、冷たいものばかり食べていると、胃腸の働きはぐっと弱まります。消化機能も衰えますし、吸収も悪くなります。
きちんと食べなければ体温もあがりにくくなります。
体調、悪くなるのは当然ですよね。
栄養バランスを崩す、とても危険なことなのです。
体温調節にもとても大切な要素ですから、きちんと食事を抜かずに食べるようにこころがけましょう。

オガライフのフレッシュハーブティーレシピ

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/6/30

インスタ映え!初夏に欲しい効能たっぷりフレッシュハーブティーレシピ

初夏は紫外線が強い!
こんにちは!!
調理師&エイジレス美容食&ハーブアドバイザーの絵海です。
これから紫外線の最も強くなる時期になります。
紫外線はご存知の通り、シミそばかすの原因です。
紫外線を浴びた肌は皮膚内のメラノサイトに「肌を守るように!」と指令を出します。
その指令を受けた皮膚細胞は日焼け(火傷)しないようにとメラニンを作り出します。若いうちはターンオーバーと共にメラニンも表皮と共に剥がれ落ちシミにはなりません。
しかし、ターンオーバーが年齢やストレスで遅くなり「1回に剥がれ落ちる量<生成されるメラニン」となった段階から蓄積されはじめ、目に見えるほどになるとシミとして現れます。
フレッシュハーブティーを作り置きして、毎日の習慣にして天然サプリメントを摂取し体内エイジレス生活をしましょう!
紫外線を浴びる前からの対処で、何もしないでいる時と比べて数年後のお肌に大きな違いが期待できます。

オガライフライターmichieさんのお料理「丸麦サラダ」

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/6/29

バランス良い食事とは?アンチエイジングレシピ!パセリを使ったお薦め基本レシピ!!!

バランスのとれた食事、意識していますか?
どんな食べ物もそうですが、健康的な食生活を送るためには、良い栄養素を満遍なく適度に取ることが効果的です。
良いと言われているから大量に摂取すれば効果10倍、というわけにはいきません。
よりバランス良い食生活を手に入れるには、普段の食事に、足りていないと感じる栄養素をプラスしていく方法がおすすめです。その結果、気づかないうちに健康も美肌も手に入れていたわ、というのがとても理想的なパターンです。
普段から、足りてないものは何かな、これを取り入れてみようかな、と考えることはとても大切なことです。いつも同じお野菜ばかり買っている、というのでしたら、たまには違ったお野菜、あまり食べていない食材も取り入れてみてはいかがでしょう。

オーガニックな食事・食生活

2018/5/31

畑から着工!手作り味噌に挑戦!~大豆プロジェクト続編~

脱穀から味噌へ!大豆プロジェクト続編
脱穀までようやく辿り着いた味噌作りへのステップ。ここまで手作業でやるとなると味噌は買った方が安いんじゃないか?という話になりました。とにかく手間は凄いが楽しみも倍増です。畑作りから始まった味噌作りもいよいよ大詰め。採れた大豆はおから味噌研究科の松田 由己さんに手作り豆腐を作っていただき、出来立て手作り豆腐を楽しんだあとに味噌を作ることに。1日で大豆のパワーを存分に楽しめることに本当に感謝です。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/5/29

材料3つでかんたん美味しい!「ローフードの生チョコ風スイーツ」

突然チョコが食べたくなった時にオススメ
突然チョコが食べたくなる時ってありませんか?私はよくそうなります。先日も長引いた仕事が終わって部屋に着いて一息ついた瞬間に「チョコが食べたい!」衝動に駆られてしまいました。しかも食べたいチョコは砂糖の味が強い甘いチョコ菓子ではなく、カカオの苦味と香りがあるピュアチョコレート。仕事帰りに買える場所はありませんでした。そこで、思い出したのがこちらのレシピ。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/5/23

身近な癒しのハーブ「よもぎ」の女性に嬉しい素敵すぎる効能・効果

身近なハーブ?お散歩ついでによもぎ摘み
成田市在住の整理収納アドバイザーのnocoです。徒歩1キロ圏内に美しい田園風景が広がる場所に住んでいます。
この記事を執筆しているのは、そろそろ田植えが始まる頃。水田には水が張られ苗が植えつけられる時を静かに待っています。静寂の中、水面に青空や夕日が映る姿に心癒されています。4月末、息子たちと一緒に田んぼ近くの河原に散歩に出かけ、まだ小さなよもぎの新芽・新葉を見つけ摘んできました。今までなら素通りしていたよもぎの葉。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/5/17

【スーパーフード特集】第五弾!デトックス効果がある「モリンガ」とは?おすすめの食べ方も

スーパーフード!モリンガってなんですか?!
モリンガとは、葉・種・茎・根・花とすべて食べる事ができるワサビノキ科の木で、白くて可愛い花が咲きます。原産は北インド、最大の生産地もインドです。国内産もありますが少し割高ですね。昔からアフリカやインドネシアなどの熱帯・亜熱帯地域では薬や美容や健康のために使われていたんです。モリンガの木は成長が早く、1年で実をつけて2年目になると10メートル以上にもなるそう…。驚きの生命力ですよね。

子どもの食育・食事について

2018/5/8

4月開催“食事ケア”をテーマにした食育講座レポート&次回講座のお知らせ!

4月に開催した、食育講座レポート!
あっという間にゴールデンウィークの連休も終わりました!
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
さて!今回は4月に開催させていただきました“食事ケア”をテーマにした2つの講座のレポートと今月行われる講座のお知らせです。
まだ肌寒さが少し残る4月14日土曜日に“食事ケア“をテーマにした2つの講座を開催させていただきました!

オーガニックな食事・食生活

2018/5/6

畑から着工!手作り味噌に挑戦!

日本人の食卓に欠かせない調味料、味噌。
普段何気なく口にしているこの調味料、皆さんは買っていますか?それとも作っていますか?買うとなると納得出来る質の物は値段が張る。
そして持って帰るとなると重い!かと言って作るといっても、どうやって?手間がかからない?失敗しない?と、気にはなってはいたもののなかなか手を付けられなかった味噌作り。畑仲間からのお誘いで、ついに今年は手作り味噌を作れることになったのです。

オーガニック料理ソムリエがおすすめする、これからオーガニック料理を始める方へのポイントをご紹介します。

オーガニックな食事・食生活

2018/4/29

オーガニック料理初心者に送る…まずはコレをやるべきシリーズ①

実はオーガニック料理ってハードルが低い?!
皆さん、オーガニックやオーガニック料理と聞くと、どういうイメージを持たれているでしょうか。比較的、価格が高い・高級品、調理が難しい、我が家では無理…のようにハードルが高いイメージを持たれている方が多いようです。私自身も憧れからオーガニックに興味を持ち、勝手にハードルが高いものだと感じていました。でも実は、案外身近で簡単なのです。

ローフードで作るスイーツについて、レシピをご紹介します。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/4/26

ローフードを使ったスイーツレシピ!ローケーキのご紹介!

ローフードでスイーツってどんなもの?
ローフードの「RAW」とはつまり「生」のこと。言葉通り、食材を生のまま食べる食事方法のことを言います。生の食材に含まれるビタミンやミネラルの栄養素や酵素を食物から積極的に取り入れて行きます。そんなローフードで作るスイーツはスイーツなのに美味しくて簡単でさらに綺麗になれる、夢のようなものなのです。焼かないし、煮込まないし、難しい工程は何もありません。だからオーブンもいらないし、加熱調理が無いので道具はいたってシンプル。混ぜたり、冷やしたりするだけ。なんの準備もなく食べたい時にすぐ作れるのです。

今回は万能たれ、精進麺つゆを活用して作るメニューをご紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/4/21

精進麺つゆで毎日の食卓に手軽にベジメニューを!

主菜は精進麺つゆ煮込みで食べ応え満点
お肉やお魚などに比べて、植物性食品ってどうしても物足りなく感じてしまいますよね。でも大丈夫、精進麺つゆを使えば、主菜はもちろん、副菜からどんぶりまで、オール植物性メニューが実現できるんです。万能たれ精進麺つゆを活用して作るメニューのヒントを研究してみました。精進もどき料理の食材として代表的なのがこんにゃくと車麩(くるまぶ)、こんにゃくを下ごしらえして煮つけるとまさに角煮こんにゃくになります。また大豆を原料とする車麩は栄養価も高くとても味が染みこみやすいですね。

オーガニック料理(有機)レシピ

2018/4/20

新鮮な酵素を取り入れよう!ローフードソースのおすすめレシピ

ローフードって?
最近耳にするようにはなってきましたが、ローフードってどんな食べ物のことなのでしょう?Raw(生の)Food(食べ物)、つまり加熱調理で酵素が破壊されていない生の食材、という風にとらえていただくとよいと思います。Living(生きた)Food(食べ物)、生命力に満ちた食べ物、とも言われています。ローフードの何がいいの?私たちが生きていくためには、消化や吸収、呼吸や排泄、血液循環など、様々な代謝が必要です。

オーガニックな食事・食生活

2018/4/14

日本の農業の応援になる!ファーマーズマーケットで選ぶ食材でおいしいごはん

ファーマーズマーケットの魅力の一つ!安心・安全な食材
前回ファーマーズマーケットを回ってその魅力をお伝えしましたが、ファーマーズマーケットの魅力はそれだけではありません。生産者さんがこだわり抜いて作られた野菜や商品は農薬不使用のものが多く、安心・安全なものばかり!そこで今回は食のプロである私がこだわる食材を選ぶポイントとファーマーズマーケットで実際に選んだ食材、その食材だからこそできるワンプレートごはんをご紹介します!

汁物を作るときには欠かせないダシについて、詳しく紹介します。

オーガニックフード(食材・食品・メニュー)

2018/4/13

完全菜食、精進ダシで体の中からきれいになりましょう!

精進ダシで毎日ヘルシーな汁物を
毎日飲んでいる味噌汁、皆さんのご家庭ではどんなダシを使っていますか?我が家では夫が作るときは鰹節で取りますが、私は最近ではコンブと干しシイタケのベジタリアンダシ、名付けて精進ダシを使っています。精進ダシって聞くと、なんだか敷居が高い感じがしませんか?でも実は精進ダシはとても簡単にできるんです!どれくらい楽ちんかと言えば、ダシ用コンブと干しシイタケを水につけて半日~1晩くらい置くだけ。カツオのダシと違って火を使わず、鍋やザルなどの洗い物も出ません。

フードコーディネーターのShioさん開催の食育講座のお知らせです。

子どもの食育・食事について

2018/4/4

春!新しい環境が始まる季節に学んで欲しい、“食事ケア”をテーマにした2つの食育講座を開催!

こどもの免疫力を育てる、かしこいおやつとごはん〜食養という考え方〜
早いもので2018年も4月!
今年は桜の開花が平年より早く、すっかり春らしくなりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?新学期に入り、お子さんが保育園や幼稚園に通うようになった方も多いと思います。新しい環境になった途端に増えるのが、お子さんが風邪を引く機会。治ったと思ったらまた新しい風邪をひいたり、兄弟に移ったり…。ただでさえ忙しいママにとっては病院へ行くのも大変だと思います。そこでオススメなのが「食養」という考え方!
食事で免疫力を高め、そもそも風邪を引かない元気なカラダを作ろう!という考え方です。風邪を引いた時、焦って薬をもらいに病院へ行ってしまいがちなのですが、あまり薬に頼らずに風邪と戦うことは、こどもの免疫力を育てる上で実はとても大切!講座ではママが簡単に子育てに取り入れられる「食養」をお伝えします!

オーガニックな食事・食生活

2018/3/27

「おもてなし料理」の基本の盛り付けと簡単献立アイデア

もう困らない!すぐ試せる“カジュアルなおもてなし”の献立をご紹介!
前回、少しおもてなしについて触れましたが、今回は具体例をお伝えしていこうと思います。手軽なお料理を使っておもてなしができれば、頻繁にお友達を呼んだり、身近な方をもてなしたり、ひなまつりやハロウィーン、クリスマスなど様々なイベントでも楽しい時間が過ごせますよね。いつものお料理で特別感を出すことができるなら、手の込んだ献立を考えずに、いつだって気軽にお客様をお呼びすることができるようになります。

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.