オガライフWriterのMasaeさんのプロフィール写真

Masaeさん

20代でハワイに魅せられて、20年に渡り40回以上ハワイを訪れる。
フラ歴12年、ハワイ検定上級取得。
5年に渡る闘病生活と13年間の医療機器市場での勤務経験から、体を作る食事作りに目覚め、
オーガニックやハワイアンの知恵を日常に取り入れながら、楽しく美しく生きることを実践中!

ハワイ検定上級

執筆記事

こだわりのライフスタイル

寒さ本番!免疫力を上げる生活習慣で冬を乗り切る

皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。
暦では大寒を過ぎ、これから2月の終わり頃までが1年で最も寒い時期となります。
寒さだけはなく乾燥も一段と酷くなるため、例年この時期はインフルエンザの流行がピークとなりますね。
私は、この時期になるとうがいや手洗いよりも、『免疫力を高める』ことを心がけるようにしています。
近頃よく耳にする『免疫』。免疫っていったい何でしょうか?

気になる美容・ダイエット おすすめ記事

乾燥が気になる季節のスキンケアにオイルをお勧めする理由

冬に乾燥するのはなぜ?
主な原因のひとつは『気温の低下』です。
もうひとつは、日本の冬の気候にあります。
このように空気が乾燥すると、お肌の乾燥も気になります。
そんな乾燥する冬に、私がお勧めする乾燥対策は、『オイル』です。

こだわりのライフスタイル

私がオーガニックにこだわって感じた変化・その②

前回に引き続き、オーガニックにこだわるようになって私が感じた変化について、お話ししたいと思います。
オーガニックにこだわるようになって感じた大きな変化のふたつ目は、『花粉症の症状が出なくなったこと』です。
私は、約12年前から花粉症の症状に悩まされるようになりました。
アレルギー症状を緩和する薬は体質に合わず服用を避けていたので、毎年2月半ばからGW直前までマスクとティッシュペーパーが手放せませんでした。
しかし、ここ2年、症状が出ていません。

こだわりのライフスタイル

私がオーガニックにこだわって感じた変化・その①

オーガニックにこだわるようになったきっかけ
皆さんはオーガニックに対してどのような印象をお持ちですか?
体に良さそうなイメージだけど、実際どうなのだろう?そんな疑問を持っている方も多いと思います。
私はオーガニックな食材にこだわるようになって約2年半経ちます。それまでは何となく体に良いというイメージは持っていたものの、価格の面や販売箇所の少なさから、積極的に取り入れることはしていませんでした。
そんな私がオーガニック食材を積極的に食べるようになったきっかけは、『手術』でした。2016年2月に脳神経外科の手術を受け、その後体質を改善するために食べ物を見直したのです。

健康から生まれた文化

オーガニックアイランド・ハワイ

ハワイの食の変化
皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。
私は10月の半ばに、ハワイ州のオアフ島に1週間ほど滞在してまいりました。
ハワイ滞在は今年2回目。
前回はハワイ島、今回はオアフ島です。
私が初めてハワイを訪れたのは1995年のことでした。
それから毎年少なくとも1回、多いときは3~4回訪れていますが、その間にハワイの食を取り巻く環境は大きく変わったと感じています。

健康から生まれた文化

信仰の力と幸福度の関係・チベットのショトン祭を訪れて

チベットとの出会いは、1997年の年末に訪れたシカゴ美術館でした。
当時、チベットいう地域をまったく意識したこともなかったのですが、アメリカではチベット解放運動が盛んだったのです。
それから興味を持ち始めました。
しかし、現在までに数回の暴動が起こったこともあり、また一般の旅行客がふらっと行ける場所ではないため、
なかなか機会が持てませんでしたが、今年の8月にようやく訪れることができました。

秋は中秋の名月や秋分の日など、季節を楽しむ行事がありますが、今回は重陽の節句についてご紹介します。

こだわりのライフスタイル

重陽の節句=菊の節句をご存知ですか?菊の健康活用方法

秋は中秋の名月や秋分の日など、季節を楽しむ行事がありますが、重陽の節句というものがあることをご存知でしょうか。
古来より中国では奇数を縁起の良い陽数とし、1月7日の人日の節句、3月3日の上巳の節句、5月5日の端午の節句、7月7日の七夕の節句、9月9日の重陽の節句などをお祝いすると共に厄払いも行ってきました。そして江戸時代にはこの5日を五節句と定めたのです。9月9日は最大の陽数が重なる日として、重陽の節句と呼ばれています。また、別名を『菊の節句』と言います。

夏バテ予防夏の食欲不振の解消にスパイスを使ったカレーのご紹介です。

食についてあれこれ

夏バテ?そのだるさによく効く!夏こそスパイスを活用しよう!

夏に消化力が落ちるのはなぜ?
皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。夏は暑くて食欲がないし、食事の準備も面倒くさいから、毎日そうめんになっちゃう…なんて方、多いですよね。ついついアイスクリームやかき氷に手を出しちゃう、という方も。なぜ夏に食欲が落ちるのでしょうか。その理由はいくつかあります。

暑さに負けない!猛暑を元気に乗り切る対策方法

こだわりのライフスタイル

暑さに負けない!猛暑を元気に乗り切る対策方法

記録的猛暑と言われる2018年の夏
皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。
今年は記録的な猛暑と言われています。西日本では集中豪雨からの猛暑続きで、
被災されたされた方や現地で作業に携わる方々の疲労の色が濃くなってきているようです。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
今年は日本でだけではなく、世界的に猛暑の夏となっているようです。
世界気象機関(WMO)は7月17日になんと北極圏ノルウェー北部で7月としては史上最高の33.5度を記録し、
翌18日には北極圏の別の場所で夜間の最低気温が25.2度と、日本の熱帯夜に相当する温度を観測したと発表しました。
これにはびっくりです。

沖縄のオーガニックにこだわったリゾートホテル・テラスガーデン美浜リゾートのプリフィックスのコース仕立ての朝食のこだわり

Shopレポート

沖縄のオーガニックにこだわったリゾートホテル・テラスガーデン美浜リゾート

様々なスタイルのホテルが選べる沖縄
皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。
2017年の沖縄の観光客数は939万人で、なんと938万人のハワイを抜いたとの発表がありました。
東京から飛行機で約3時間という手軽さに加え、多様な楽しみ方ができることや異国情緒が味わえることなど
、その魅力は数え上げたらきりがありません。
私も年に1回以上は訪れる大好きな土地です。
ところで、皆さんは宿泊する場所はどのように選びますか?
立地?それとも価格?さらにはホームページに記載されている部屋の印象など、その旅の目的によっても様々な判断基準があると思います。
私は沖縄では機動力を重視して、那覇市内のシティホテルに宿泊することが多いのですが、
今回は家族とのんびり過ごすことを目的として、沖縄中部の北谷にあるリゾートホテル『テラスガーデン美浜リゾート』に宿泊しました。

沖縄の『Caféがらまんじゃく』のお料理

Shopレポート

Caféがらまんじゃくの丁寧に作られたご飯で、食と命について学ぶ

沖縄で出会う“命を育む食事”
皆さん、Aloha!オガライフライターのMasaeです。
数年前に沖縄に関するWebで目にした『Caféがらまんじゃく』の記事。
それを読んでから訪れたいと願っていた『Caféがらまんじゃく』に、念願かなって訪れることができ、実際に命を育む食事をしてきました。

近年増えてきた都市型マルシェの出店数の多い勝どきで行われている『太陽のマルシェ』の様子

イベントレポート

私のお気に入りの都市型マルシェ・太陽のマルシェ ~良質な旬の野菜はマルシェで購入~

これからの季節は野菜をたくさん入手するチャンス
近年増えてきた都市型マルシェの出店数の多い勝どきで行われている『太陽のマルシェ』の様子
皆さん、Aloha!
前回に引き続き、太陽のマルシェのレポートです。
太陽のマルシェでは、もちろん農産物もたくさん出品されます。
特にこれから晩秋にかけては農産物の販売が多く、当日の朝収穫したというくらい新鮮で、有機栽培などのこだわりの野菜も数多く販売されています。
また、ベーカリーもたくさん出店していて、それをめぐるのも楽しみのひとつです。

近年増えてきた都市型マルシェの出店数の多い勝どきで行われている『太陽のマルシェ』の様子

イベントレポート

私のお気に入りの都市型マルシェ・太陽のマルシェ ~6月のテーマはワールド・マルシェ!~

皆さん、Aloha!
前回に引き続き、太陽のマルシェのレポートです。
太陽のマルシェでは月ごとにテーマが設定されています。
そのテーマに合わせて出店されるブースもあり、それをチェックするのも楽しみのひとつです。
6月のテーマは『ワールド・マルシェ』で、普段なかなかお目にかかれないような遠い国で作られたものなどが販売されていました。

近年増えてきた都市型マルシェの出店数の多い勝どきで行われている『太陽のマルシェ』の様子

イベントレポート

私のお気に入りの都市型マルシェ・太陽のマルシェ ~必ず買いたいワタナベファームの美味しい卵~

近年増えてきた都市型マルシェ
皆さん、Aloha!
ここ数年、東京を始めとする大都市部で開催される『都市型マルシェ』が増えてきましたね。
ファーマーズマーケット好きとしてはとても嬉しい限りです。
都市型マルシェの魅力は、なんと言っても首都圏でも安心・安全な農産物や加工食品を購入できること。
ただ購入するだけではなく、生産者や販売者の方々と直接話をして、納得したものを購入できることです。
出店数の多い勝どきの『太陽のマルシェ』
中でも、自宅から自転車で15分ほどの距離で開催される『太陽のマルシェ』は大好きで、定期的に訪れるファーマーズマーケットです。
交通の便が良いこと、出店数が多いこと、無農薬や有機栽培の野菜の出店者が多くて手ごろな価格で入手できること、
こだわりを持ったベーカリーが数多く出店していることなど、お気に入りポイントがたくさんあります。

ハワイのオーガニックスーパーマーケットIsland Natural Market and Deliの店内の様子

Shopレポート

店ごと買って帰りたい、ヒロのオーガニックスーパーマーケット①Island Naturals Market and Deli

皆さん、Aloha!
前回に続き、ハワイ島内で、安心で安全な食品が購入できるオーガニックスーパーマーケットのご紹介です。
今回ご紹介するのは、ハワイ島のヒロ、カイルア-コナ、そしてパホアに3店舗展開する、『Island Natural Market and Deli(アイランドナチュラルズ・マーケットアンドデリ)』のヒロ店です。1998年にオープンし、20年の歴史を持つこのスーパーマーケットのヒロ店は、ヒロ・ショッピングセンターの中にあり、売り場面積も広く、品揃えが充実していますので、車でたくさん買出ししたいときに便利です。新鮮なオーガニック野菜はもちろんのこと、ハワイ産の調味料やハーブティー、そしてベジタリアンやビーガン対応の作りたてのデリコーナーも充実しています。

イベントレポート

地元の食材との出会いが楽しい!ハワイ、ヒロのファーマーズマーケットの歩き方

ファーマーズマーケットはハワイでの旅の楽しみのひとつ
日本でもファーマーズマーケットが増えてきていますね。新鮮な食材を生産者と直接話しながら買えるのが魅力のひとつですが、私がその楽しさを知ったのは、十数年前のハワイ滞在中でした。私はハワイが大好きで、どんなに短期間でも暮らすように滞在したい。そのためキッチンが使えるゲストハウスやバケーションレンタルに滞在することが多く、自分で朝食や夜食などを用意することも多々あります。そんなハワイ滞在中の楽しみのひとつが、ファーマーズマーケットでの買い物なのです。

健康から生まれた文化

心も体も健やかに保つ、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ体験③~完結編~

大自然の恵みへの感謝と祈り
前回のスウェットロッジ体験レポートの続きです。ラコタ族長老のアダム・イエローバードさんとパートナーのブルックさん。参加者全員のお祈りの言葉が終わると、アダムさんから雨はネイティブアメリカンにとってとても大切なものなのだというお話がありました。ネイティブアメリカンが住んでいたアメリカ南西部は砂漠地帯で、雨が非常に少ない地域です。私たちが滞在していたセドナも、雨期でも1ヶ月の降水量は冬の東京とほぼ同じ。それくらい乾燥しています。日本は水が豊富なので、雨に対して感謝をすることがほとんどありませんが、雨はハワイでも「祝福の象徴」です。なぜなら、雨が降るから作物が育つから。

パワースポットの聖地セドナで体験した、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジのレポート記事です。

健康から生まれた文化

心も体も健やかに保つ、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ体験②

ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ
皆さん、Aloha!前回はスウェットロッジのためのロッジを組み立てるところまでをレポートしました。今回はその続き、準備が終わってセレモニーが始まるところからのレポートです。※このレポート内では、セレモニーそのものを『スウェットロッジ』、セレモニーを行うためのテントを『ロッジ』と記載しています。いよいよスウェットロッジ内部へ…

セドナで体験してきた、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジのレポート記事です。

健康から生まれた文化

心も体も健やかに保つ、ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ体験①

ネイティブアメリカンの伝統・スウェットロッジ
皆さんは『スウェットロッジ』というものをご存知でしょうか?私自身、その名前はずいぶん前に聞き、そして長い間興味津々でした。そしてついに、先週アメリカのアリゾナ州セドナを訪れた時に体験することができましたので、その様子をお伝えしようと思います。心も体も健康に保つというスウェットロッジとはどんなもの?実際に体験してみたスウェットロッジは、ひと言で言うなら『ハーブサウナ』。

白髪染めにお悩みの方に!ヘナを使った白髪染めの方法をご紹介します。

気になる美容・ダイエット

髪の毛も頭皮も健やかに保つ!ヘナで白髪染め② ヘナの簡単リタッチ方法

ヘナで白髪染めをしてみよう!
みなさん、Aloha!ヘナで白髪染め②では、Masae流のヘナで染めた色のメンテナンス=リタッチについてです。初回と2回目は商品に同封されている説明書通りに染めますので、少々時間がかかります。しかし、ここで染めておけば、リタッチは簡単Masae流でOKです。【初回~2回目】初回の前に、必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストをクリアしたら、白髪染め開始です。

白髪が気になる時、ヘアカラーで染めていますか?今回はヘナを使った白髪染めをおすすめします。

気になる美容・ダイエット

髪の毛も頭皮も健やかに保つヘナで白髪染め①~ヘナってどんなもの?~

私が白髪染めにヘナを使い始めたきっかけ…
みなさん、Aloha!早い方で20代から、そして30代からは多くの方が気にかかるようになる『白髪(しらが)』。その白髪の原因には、ストレスや睡眠不足、喫煙や飲酒や偏った食生活が影響していると言われます。特に女性は出産や閉経などの要因が重なって、白髪に悩む人が多いようです。外見にも影響しますし、仕方ないとは言えできれば出てきて欲しくないものですよね。私は30代半ばには白髪が目立つようになり始め、当初は市販のヘアカラーで染めていました。

今回は酵母と酵素についてご説明します。自家製の酵母ドリンクの作り方もご紹介します。

レシピ

自家製の酵母ドリンクを作ってみよう!

酵素と酵母について
健康を気づかう人なら耳にしたことがある「酵素」、そして「酵母」。健康維持に効果ありそう、美容に良さそうなどの印象を持つ方も多いと思います。酵素と酵母、両方とも体に良さそうイメージですが、いったいどんな違いがあるのでしょう。酵素と酵母、どう違うの?まず、酵素とは「食物の消化、新陳代謝などの触媒となるたんぱく質のこと」とです。

冬の野菜が高騰!野菜不足を解消するためにオススメの干し野菜の活用についてご紹介します。

食についてあれこれ

野菜が高くて買えない、どう乗り切る?干し野菜のススメ!

今年の冬の深刻な野菜高騰、どうやって乗り切る?
みなさん、Aloha!今年は年明けから野菜が高騰していますね。「毎日しっかり野菜を摂りたいけど高すぎる!」という声をあちこちで耳にします。特に冬が旬であるはずのキャベツや白菜など、葉物野菜が高騰しています。これは昨年の台風や、最強寒波と言われるこの冬の冷え込みの影響なのだそう。人間は自然には抗えませんから、工夫して乗り切りたいところです。そんなときにお勧めなのが、「干し野菜」です。

ハワイのソウルフード、ポイについてご紹介します。今回はポイの作り方とレシピをご紹介します。

レシピ

ハワイアン直伝のレシピで、ポイを作ってみよう!

ハワイアン直伝、ポイのレシピをご紹介!
みなさん、Aloha!前回の記事では、ハワイのソウルフードであるポイについてご説明しました。引き続きポイのお話にお付き合いください。
この回では、日本で簡単に手に入るサトイモを使ってできる、ハワイアン直伝のポイのレシピをご紹介いたします。

今回はハワイのソウルフードと呼ばれる、ポイについて詳しくご紹介します!

健康から生まれた文化

ポイ、タロイモを発酵させて作るハワイのソウルフード、そして発酵食のメリット!

ハワイのソウルフードって何だろう?
ハワイは、年間130万人以上の日本人が訪れる、私たち日本人にとって身近で人気のある旅行先のひとつですね。気候の良さ、景色の美しさ、伝統文化やマリンスポーツなど、その魅力を挙げたらきりがありません。そんなたくさんの人々を魅了するハワイのソウルフードってご存知ですか?ロコモコ?パンケーキ?いいえ、ハワイアンにとってソウルフードと言えば、「ポイ」なのです。ポイとは、タロイモを蒸してペースト状にして発酵させたもので、これこそがかつてのハワイアンの主食でした。タロイモは人間の兄弟という神話もあり、タロイモはハワイアンにとって神聖な食べ物なのです。

投稿日:2018年1月4日 更新日:

Copyright© オガライフ , 2019 All Rights Reserved.